« 数えられるようになった!? | トップページ | なんでもやさんのかんばん »

子どもの寝相

 

 子どもってすごく寝相が悪いですよね。
夜中に気がつくと、90度回転していたり、
上下が逆さまになっていたり、
どこにもいない!?と思って探したら、
部屋の一番すみっこの、
布団から外れたところで寝ていたりとか……。

 

 よくもまあこれだけ動けるもんだわと感心しますが、
お母さんとしては、心配なわけで、
夜中に起きては布団をかけてしまいます。
だって鼻垂れちゃんになったらかわいそうじゃない……ヽ(;´Д`ヽ)

 

子どもが泣いていなくても、自然と目をさますこと、一晩で10回。
この5年、朝まで寝た事って、数えるほどしかありません。
お母さんってほんと、大変ですね。

 

  「子育てハッピーアドバイス知っててよかった小児科の巻」制作の際、著者の吉崎達郎先生にお尋ねすると、

夜の寝入りばなは、体から熱を放散する必要があり、子どもの手足は温かくなっているので、掛け布団はジャマなのです。掛け布団をけ飛ばしても、それでもまだ暑いから畳の上にゴロゴロと転がっていく。こんなときは、子どものやりたいようにしておけばよいのです。
大切な事は、明け方気温の下がるときに、布団をかけてやることです。

ということでした。
 (小児科の巻に、QAとして掲載されています!)

確かに!かけてもかけても蹴っ飛ばされますが、
明け方にかけると、蹴っ飛ばされないんですよ。
暑いから蹴っ飛ばしているんだ。と分かっただけでも、
「布団をかけてなくてもまあいいか」、と思えるようになりました!!

 

他にも、お母さんが安心できる内容が満載なので、
是非一度読んでいただけたら嬉しいです。ヽ(´▽`)/

 

 

 さて、夕べはななが夜中にコワいと言い出して……

 

 

 06051_2

 

 06052

 

 (気をつければ蹴らないようにできるのか 

  ( ̄◆ ̄;)それもすごい……

 

 

 

  1時間後……

 

 

 

 

 

 06053

 

 やっぱり。

 

 

 

 

パパは、こんな寝相も体験したそうです。

 

 06054

 

「それでも寝たけど…」と言っていました。

 首がしまってるのに…。
パパはすごいなー (@Д@;

 

 

|

« 数えられるようになった!? | トップページ | なんでもやさんのかんばん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539816/45221386

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの寝相:

« 数えられるようになった!? | トップページ | なんでもやさんのかんばん »