« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

寝る前の習慣

 
 

毎晩、寝る前に必ずやる習慣があります。

やらずにはいられないというか。

 

もうこれで何年になるんだろう。やり始めるようになって……

 
 
 
 
 
 
 
 

02241

 
  
 
 

それは……。

 

 


 
 

02242

 
 

寝ているひよこの匂いをかぐこと。(ななは卒業)

 
 
 

 
 
 
むふぅ、たまらな〜い!! (@∇@;
くんくん

 
 
 
 

 

 

 

さらに。

 
 
 
 

02243

 
 
 

02244

 
 
 

 吐き出すタイミングまで見計らって。(全部吸い取る)

 

 

 

ふぉぉぉぉぉ!何ともいえないによい!! 

O(≧▽≦)O!!サイコー!

 

 
 
  
 

 

02245

 
 
 

はたからみれば、ちょっとした変態です。(ちょっとした?)

 

でも、私にとっては、これが、
最高の至福の時間♡

これで一日疲れたカラダが癒されるのです。 

 

 

 

 
 

 

 

そして、最後に

 
 
 
 
 

02246

 
 

布団をかけ直して、就寝。

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

そんな私が、
パパに日頃の感謝を込めて、お礼を言ってみました。 

 
 

 

 

ヽ(´▽`)/

「お父さん、いつも、子どもたちのこと
大切に思ってくれて、どうもありがとう」

 

 

 

 

 
 
 
 

02257

 
 

あっさりと否定された。

 
 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

いや、そこは否定しないでほしい。(;;;´Д`)

| | コメント (1)

子どもの怒りのスタイル

 
 

 

今朝、保育園へ行くと、
ひよこと同じクラスのお友達が怒っていた。

 

 

 

 

 

 
  

0224

 
 
 
 
 

うちの子かと思った\(;゚∇゚)/  

 
 
 
 
 

怒りのスタイルって、どこも同じなんだ。  

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0)

ヨーグルトを食べる魔性の女

 
  
 

 
 

ひよこがヨーグルトを食べていました。

 
  
  
 

02221

 
  
 
  

 

02221_2

 
 
 
 
 
 
 
 

02221_3

 
 
 
 
 
 
 

02221_4

 
 
 
 
 
 

 
( ̄_ ̄ ;;
 ……。

  
 
 
 
 

いつまでも、いつまでも、いつまでも
中身がなくなっても、
かっかっかっか、やっているので
一応、一声かけておいた。

 
 
 
  
 
 

あの……。

 
 

 

02222

  
 

 

分かってると思うけど。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

02223

 
  
 
 

 
  

02224

 
 
 
 
 
 
 
 
 

02225

 
 
 
 

 
 

 

 

 

何とかしてあげちゃう!!!(@Д@

  
 

 
 

小悪魔だねぇ。 

 
 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

ヨーグルトの容器は、ピカピカになっていました。ヽ(´▽`)/ 

 
 
 
 

  
 
 
 
 

| | コメント (1)

子どもをおとなしくさせるには。


 
 

子どもをチャイルドシートに座らせるのって
大変じゃないですか?

 
 

 

けっこう、おとなしく座ってくれる子もいるみたいですが、
うちの子は、毎回毎回、大暴れします。

(; ̄ー ̄A ええ、予想通りですね。

 

力ずくでひよこを押さえつけ、

抵抗して絶叫するその様は、  
まるで虐待をしているかのようです。 

 

∑q|゚Д゚|p 何事かしらん?(隣の奥さん)

 
 
 
 
 

 

もう嫌なんですヨ。

 

もう疲れましたヨ。
 

嫌がるひよこを押さえつけて泣かせるのは。

 

 
先日の保育園の帰り、お互い楽にすませようと、

最後の切り札、おやつを使ってしまいました。

 

 
 

「いいもの持って来たんだよ〜」

 
 
 

と言うと、いつも園庭などで遊びたがり、なかなか帰らないのに、
走って車に一直線!

 

おやつを見たら、そりゃあもう大喜びで、
おとなしく、

  
 

 

02181


  

 

楽ちんだね〜。ヽ(´▽`)/

 
 

母は、楽々帰る事ができたのでした。

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

ところが、次の日も、

 
 
 
  
 
 

02181_2  


 

あれ。(゚0゚)

 

今日はいいもの持って来てないんだけど……。

 
 
 
 
 

02182

  

  

  
 

 

02183  

 
 
 
 
 
 
 

021811   

 
 
 
 
 
 
 
 

02184  

 
 
 
 
 
 
 
 
 

02185

 
 
  

 

結局いつも通りだ。(;´Д`A ``` 

 
 
 
 
 
 
 

何かいい手は。。。

 
 

 

 

 

こんなとき、便利でよく使ってしまう手は、

 
 
 

02186  

 

 「あ、UFOだ」作戦。 

 

 

 

子どもの気がそれれば、なんでもいいんです。


「あっ、アンパンマン!!」でも、

「何だあれは!!」でも

 
 
 
 
 

02187  

 
 
  
 

02188  

 
 
 
 
 

02189  

 
 
 

街頭の明かりを利用させてもらいました。

  
 
 
 

「UFO見てから帰ろうか〜」
とか言って、

  
 

021810  

 
 

今回も何とか乗り切りました。

 
  
 
 
 
 
  
 
 

次回はどんな手を使おう。 
何かよい策があれば、大募集!↓

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

(ななの小さい頃は、毎回、昆布握らせて、その間にちゃっちゃとシートベルト締めていました )

 

| | コメント (0)

今日の出来事。


 
 
 
 

保育園に迎えに行った時のこと。

 
 
 
  
 
 
 

02181

 

さっと靴を履いたら。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

02182


 

 褒められました。(^-^;

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

それでも褒められると嬉しい。(^-^;

 

ひよこは毎日成長しているんだな……。

 

すごいな〜。

| | コメント (0)

誕生日の翌日は。

 
 
 
 

さて、誕生日の翌日は、
ななのお友達が家に遊びに来てくれました。

 
 
 

で、

 
 
 

昨日のケーキまた作りたい!
 
 一人で!!

 

 

 言うと思った。(^-^;

 
 
 
 

丁度デコレーションの材料が、もう一回分あったし、

昨日やったから大丈夫だろうと、                 
材料を用意して、子どもたちに任せて
私は外出しました。 
(父ちゃんとひよこもお留守番)  

 
 
 
 

 

きっと楽しんだだろうなぁと思いながら、
家に帰ってみると……。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
Σ(・ω・ノ)ノ!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポテトチップのカスと、袋と、大量の洗い物と、おもちゃが大散乱!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

……。(@Д@;

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
あの……。ケーキは、食べたのかな?

 
 
 

 

「まあ、それはいろいろあって……。
まああんまり食べてないかな。」((;´д`)パパ)

 
 
 

言いにくそうに口を濁すパパ。

 
 
 
 
 
 
 
 

その夜、どんな様子だったか、主人に聞いてみました。

 
 
 
 

すったもんだしながらも、
何とか、ケーキはうまく焼けたそうだ。

 
 
 

02162


その間、ななの「厄介さんモード」全開で、
一触即発状態だったそうです。。。( ̄_ ̄ i)困った子

 
 
 
 
 
 

ところが、スポンジが熱いうちに、すぐにホイップしてしまい、
(恐らく、友達にいいところ見せようとして焦ったんだと思う。目に浮かぶ。)

当然のことですが

  

 
 
 
 

02163


 
 
 

溶けた。

 
 

そして、流れた。

 
 
 
 
 
 
 

で、これも当然の流れですが、

 
  
 
 
 
 
 
 

02164  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

02154  

 
 
 
 
 
 

失敗ケーキは、お父さんに押し付けられました。 

 
 
 

02165

 

 
 
 

お腹がすいたー!

おやつ出せー!!

ぎゃあぎゃあぎゃあ。

ひよこ、解き放たれましたー。

 

で、大散乱の結末だったらしい。

 
 
 
 
 

はぁ……。
疲れるね。

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

後に残ったのは、大量の洗い物。

| | コメント (0)

ななの誕生日★

 
 
 

昨日、ひよこの誕生日の話をかいたので、

今日は、ななの誕生日の話です。
(ひよこの誕生日より前なんですが、近いんですヨ)

 
 
 

 

 

ななの誕生日プレゼントは
本当に悩みました。

 
 
 
 
 

だってななって、一緒に買い物に行くと、
見る物見る物、みんなほしくなっちゃって、
ななの「ほし〜い!」は、ホント、
あてにならないんです。

 
 
  
 
 
 
 
 

で、ななに頼らず一人で迷うこと2ヶ月!(2ヶ月!?∑(゚∇゚|||)
ピッタリなものを見つけました!!

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

こちらでございます。

 

 

 

 

  
 
 
 
 
 
 
 

02161

 

 
レンジで簡単にできちゃうプチケーキビュッフェ!

                 (素晴らしい!!☆☆☆☆☆) 

 
 
 
 

これは、
本当に、
まさに、
ななにぴったり!!!

 

 

ななは、パティシエに憧れているし、

それに、とにかくいつも一人で料理をしたがるので

これなら、ホットケーキミックスと材料をかわいい容器に入れて、

くるくるまわして、レンジで2分!
子どもにも簡単にできる。

 
 
 
 

 
 
 
 

それにほら、  

 



 

02162

 
 

ケーキサーバーで、くるくる回しながら、
自分でデコレちゃう!!(すごーい(゚0゚)

 
 
 
 

 

 

ああ、目に浮かぶ。

 

キラキラの目で張り切るななの顔が……。o( ̄▽ ̄o)見える、見えるよ…… 

 

 

これを気に入らないはずがない!!(断言)

 
 
 
 
 
 

 

という訳で、誕生日の2週間ほど前に購入し、
押し入れの中に隠しておきました。
布団で見えないようにして。

 
 
 
 
 
 

 

 

 

そしたら、誕生日も近いある朝。

 


 

 
「わー」
 
 




 
「これなにー?」

 
 
  
 
 
 

隣の部屋から、ななの弾んだ声が。 ( ̄Д ̄;;まさか見つかった?

 
 

 

 
 
 

保育園に出発しようと玄関まで出ていたところに、
ニコニコ顔でやって来て……。

 
 
 
 
 
 
 
 

02161_2  


 
 

(;´Д`A ``` あちゃー。失敗。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 

さて、誕生日当日。

 
 
 

 

思った通り♪

 
 

   
 
 

 

02163

 
 

大喜びで、ほとんど一人で作っていました!!
隣にはジャマな子が……(;;;´Д`)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

02164

 
 

 

 ♪ハッピバースディトゥーユー♪

 
 
 
 

 
 
 

 

そうか、6歳になったんだねえ。

 

早いものだ。

 
 

6年前の大雪の年を思い出すねえ。。。

  

あの日は、人生で一番嬉しい日だったな。

 
 

よく、こんなダメなお母さんの元に
生まれてきてくれたね。

 

近頃「厄介さん」でイメージが定着しそうな
ななだけど、
性格がどうのこうのということなんて、
ちっちゃいねえ。

 

生まれてきてくれただけでいいよ。

 
 
 
 
 

最近、卒園式の歌の練習をしているらしく、
お風呂場で、歌うんだよね。

 

「6年前にこの世に生まれて来た小さな命〜♪」

とかなんとか。
なんか忘れちゃったけど。

 
 

もう、それ聞いてるだけでジーンときちゃうよ。

 

 

 

 

 

ああ、もう卒園式か……。

 
 

 

 

 

 

 

早いなあ……。

 

 にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村



この、プチケーキビュッフェ、
後日談があります。。。。

やっぱり厄介さんは、普通には終わらせてくれなかった。

 

でも、長くなったので、
その話はまた次の機会に。(^ー゜)-☆

 

| | コメント (0)

ひよこの誕生日♪

 
 

最近更新を忘れていました。

 
 

ななが一年生になるというのに、
分からない事が多すぎて、
なかなか準備がはかどらない、とか、
その他もろもろ忙しい毎日です。

 


 

今日は、ちょっと過ぎてしまいましたが、
先日のひよこの誕生日のことについてかきます♪

 

  

ひよこの誕生日には、
ケーキを焼こうかな♪(たぶん生クリームしか舐めないが)とか
いちごを買ってこなくっちゃ、とか
いろいろ考えていたんですが、結局朝から、
ななが「誰々ちゃんとどこどこに行きたい~!」とか色々言い出して、
ななのお友達も連れて、遊びに行ったりしているうちに、

夜になってしまいました。

 

 

ヾ(;´Д`A

 

 

手がかかる子が複数いると、
こんな風になってしまうんでしょうか。

自分でもびっくりです。ごめんね、ひよこ。 

 
 

 
  

で、ちょうどななの友達のママが焼いてくれた
リンゴパイがあったので、(美味しかった!)
急遽、ローソク2本立てたら、(それらしくなった!忘れてたくせに!!)
ひよこ、大張り切りで、吹きました!!

 

 

  

 

02151

 
 
 
 

 

が、なかなか火が消えません。

 
 
 
 
 
 
 

そこへななが

 

 

02152

 
  
 

02153

          (消えたね。) 

 
  
 

 

02154

 
 
  

  
 

 ……。
 (沈黙) 

 
 
 
 
 
 
 
 

02155

 
 

なんだろう。用意していたそぶりは全くなかったけど。

 

 
 
 

02156

 
 

今、探してるよね?

  
 
 
 
 
 

 
 

 「はいコレ。」

 

 

 

02157

 
 

マックのハッピーセットの小物入れ。

 

ビミョー。
うけとったひよこの反応もビミョー。

 
特にこれといったリアクションもなし。

 
 
 
 
 

 

 

そしていよいよ、
お母さんからのプレゼント授与!!!

 

 (あれ、いつ用意した!?)

  
 
 
 
 

 
 
 

02158

 
 
 
 
 
 
 
 

02159  

 
 
 
 
 
 

02154_2  

 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

なんでうちの子たちは、そろってチューをさせてくれないのかしら。

 

 

 

小さい頃のななも、

 

021510
                 (なな2歳) 

 
 

と言っていたらしい。

 
 

 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

↑それが母親の醍醐味であろうに。

| | コメント (0)

「は〜い!」

 
 
 
 
 
 

02081    



 
 

親なら一度は、                 
これやりますよね。o(*^▽^*)o 

 

 

 

かわいくて、何度も何度もやっていると……。

 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 

02082

 
 
 
 
 

02083

 
 
 
 

(;;;´Д`) 遊ばれていた。。。

 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

週末歯医者で、ななが、コートを忘れて帰ってきました。

「もー!お母さん、帰りにちゃんと、コート持ちなさいって言ったでしょ!!」

さっそく叱ってしまいました。。|||(-_-;)|||||| しょぼん……
 

ななには、失敗をほめるんだったけ。

いや〜できないわ〜。コレ。

| | コメント (0)

姉妹平等に育てる

 

それと、もうひとつ、
ななは
「愛情を必要とする器」
とても大きい子だと思います。

 

 

これだけ相手したんだからもう十分だろう、
と私が思っていても、本人は、まだまだ足りないと感じているのです。

 

 

本当にちょっと相手をしただけで満足してしまう子もいます。
ひよこをみてつくづくそう思います。

 

 

 

たとえば、子どもが呼んでいるのに、私が忙しくて、
その要求をかなえられなかった時。

 
その反応はやっぱり違います。

 

 

02031  

 

 

ひよこなら、「あ、お母さん相手してくれないな」と分かると、
あっさりあきらめ、
そしてひとりで楽しみます。 

 

 

 

02032

 

 

 

 

 

ななこなら……。  ( ̄Д ̄;;

 

 

02033

 

 

 

02034

 

やっぱりちょっと厄介さん。(^-^;

 

 

 

一人一人、必要とする愛情の器は違うんだな、と感じます。

 
たぶんひよこはマグカップサイズで、
ななは風呂桶くらいの大きさかな。(^-^;

(底なしではないかと感じることもある‥‥)

 

 

姉妹平等に育てようと思っていても、
うちの場合は、ななに十分時間と労力とお金をかけてこそ、
ようやく平等になります。 

 

手をかけるから
手がかかる子になるのだという意見もありますが、
やはり、生まれもっての性格の違いは絶対にあると、
二人をみていてつくづく思います。

 

 

手のかかる子を育てていると、ついつい
いろいろな事を考えてしまいます。

 

 

 

でもまあ最終的には、
お母さんが子育てに煮詰まりすぎず、自分の人生を楽しんでいれば
それが子どもにとっても、楽なんじゃないかと思います。

 

 

よーし、これからも、頑張らないぞー!!

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

3日間の結論が、こうなるとは……(;´▽`A`` 

| | コメント (2)

叱っていいタイプ、叱るのに注意が必要なタイプ

 

 

叱っていい子と、いけない子がいるって、
知っていました?

 

 

定規で線を引くみたいに、きれいに分けられるものではないですが、
姉妹でも、同じようには育てられないことがあるんです。

 

 

私のみたところ、
ななは「叱るのに注意が必要なタイプ」
ひよこは「叱っていいタイプ」です。

 

 

 

ななは叱ったら、立ち直るまでに時間がかかります。
そして顔には出さなくても意外と深く傷ついているんです。(ノд・。)

 

 

02021

 

 

 

ひよこの場合、叱ったら

 

02022  

激しく「ぎゃーーーーっ」と泣きますが……(分かりやすい)

 

 

 

 

02023

 

 

02024  

 

一瞬で立ち直り、そして、忘れます。。。。(゚ー゚; 単純〜!!
(涙が乾くヒマもなく)   

 

 

なんといっても曲者だったのは、                      ななは一歳の頃は、
叱っても笑ってることが多かった!

だから、全然こたえてないんだと思って、
余計に叱ってた。(;;;´Д`)



 

心と表情は違っていたのに、当時はそれが分からなかったから         ますます自己肯定感を下げるような結果になってしまったと思う。       ((>0<)ゴメンね)  

 

 

今日もまた、私の育児のテキスト本
「子育てハッピーアドバイス1」から
引用しますね。

 

比較的、叱ってもかまわない子

①わりと自分に自信があって、何事に対しても前向きで
 積極的な、情緒的に安定した子
 

②のんびりした子、おおらかな、
  物事にこだわらないタイプの子

 


叱るのに注意が必要な子

①非常に気が小さい子


②意地っ張りで頑固で、「どーせ」とか言う、
 いわゆるかわいくない子

 

ななは、叱っても構わない子の①の反対のタイプだと思う。
自分に自信がなく、何事にも消極的‥‥。
生まれつき慎重で繊細な子だったし。

実際は、かなり頭もいいし、能力もあるんだけど、

自分はできない、と思ってしまっている気がします。

 

 

そして、少しでも叱ると、
否定のメッセージを
人より過剰に受け取ってしまっているようです。

 
実際に叱らなくても、(私が叱るのをこらえても) 

顔色や、雰囲気だけで敏感に察知して、

マイナスの思考に陥ってしまうもよくあります。

 

 

 

 

 

たとえば。

 

 

ななを保育園に送って行くと

02025

ちょっとでも自分の名前が聞こえてくると、
どんな話かわからなくても。

 

02026

 

かなり敏感に空気をよむ。

 

 

でも、大切なのは、 
「そういうタイプだからダメ」
ということでなく、
そういうタイプだと受け入れることだと思います。

 
 
ななは、褒めて延びる子です。

 

褒めると、本当に、ものっ凄く嬉しい顔をするので、
どんどん褒めまくろうと思っているのですが、
一日終わってみて、今日、どの位褒めたかな、
と思っても、あんまり思い当たらないんですね。

 

褒めるって、ほんと、意識しないとできないなー、
と思います。 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ

にほんブログ村

あともう一回だけ、真面目な話させてくださいネ。

| | コメント (0)

失敗を褒める

 

ななの性格については考えてしまう事が多く、

少し長くなりますが、今日は真面目な話です。

 

実は、ななは
ちょっと厄介で付き合いづらいところがあり、
日々悩んでいます。

 
 
 


 

例えば、ななの友達と、
バレーボルを円陣組んでやっている時。


 
 

上手にできる子なんていないんだけど、                   みんな下手なりに、一生懸命楽しもうと頑張っているんです。

 

それなのにななだけが、

ボールをうまく返せなかったり、

サーブができなかったりするたびに、

 

 

02012

 

皆の雰囲気ぶちこわしていました。

 
 
 
 
 
  
 
 

そして、私が他の子の相手をしていると、

 

02011
 

とかいうことで、わんわん泣き出しちゃうんです。

 

 



 

(しかもここで「よしよし」とフォローしないと               大変なことに!ハラワタ煮えくり返っていても、               ななの気持ちに共感しています。)

 
 
 

鬼ごっこしていても、
捕まえると怒ったり、

急にルールを都合のいいように変えたりして、

またまた雰囲気どっちらけ。

 

ほんとに、本当に、
「あーあ」な雰囲気にしてくれちゃいます。

 
 
 
 

恐らくななは、ちょっとできないことを                  「全然だめだ」と捉えているんだと思います。


 
 

一緒に餃子を作るとき、

自転車の練習をするとき、

一生懸命手紙を書いている時、

時計の読み方を教えているとき、

「そうじゃなくて、こうだよ」
と教えようとすると、

サッと興味が引いた顔になり、
もうやめちゃうんです。
で、その後は、どれだけ誘ってももうやらない。

 

これは生まれつき、こうでした。。。

部分否定を、全否定と受け取っちゃうんですね。。。

「○○は、とてもよくできていね。                     あとは、○○をがんばってみようか。」と、 
できているところを、言葉にして、ちゃんと伝えるといいらしいです。


 
 
 
 
 

ななは、
100点が取れないなら、自分は0点なんだ、

と思うタイプなんだと思います。

90点くらいとれていて、結構凄いのに、                100点じゃない自分は、本当にダメだ!
と感じて、
自己肯定感を下げてしまっているような気がします。

 
 

こういう子どもと接する時の心がけが、

明橋大二先生の

「翼ひろげる子」という本に掲載されていましたので、

イラストと共に、紹介したいと思います。 

 

 

「自信がなく人の前で発表ができません」
 
 
  
 

いろんな理由が考えられます。

 

例えば、自分が何か意見を言った時に、
親、あるいは、友達や先生から否定された、バカにされた、
という体験を繰り返した子は、怖くて、何も言えなくなります。


そういう場合もあるでしょうが、ここでは、
もう一つの場合を考えてみたいと思います。

 
それは、子ども自身が、完璧主義のタイプである場合です。

02013


 

 

 

完璧主義の子は、何事においても、
常に百点でないと安心できません。
完全に、うまくやれないと満足できません。
たとえ九十点であっても、本人にとっては、
零点と同じ価値しかないのです。

02014_3
 

 

 
 
 



 

そうすると、こういう子が、自分を肯定できるためには、
常に百点を取らねばならないことになります。
常に、完璧な仕事をせねばなりません。
これは、とてもしんどいことです。

たまたま能力があり、
いつも余裕で百点を取れる場合はいいですが、
そんな子はほとんどありません。
 


02015 「何もしない完璧主義者」
という言葉がありますが、
完璧主義者は、失敗や恥を恐れ、
一歩が踏み出せないために、
結果として、何もできなくなります。
 

傍目には、
意欲がない、積極性がない、
と見える子の中に、
実は、完璧主義のために、
身動きがとれなくなってしまっている子があります。
 
 
 

 

★アドバイス

「ちゃんとしろ」「しっかりしろ」
と叱咤激励すると逆効果で、
むしろ、百八十度対応を変えて、
失敗をほめる、枠からはみ出ることを勧めます。




 そして、人生、多少失敗しても、取り返しのつかない
ことなんて、大してないんだ、とおおらかに構えて接してやることが大切だと思います。
 

 
 
 

 
 

ななは、本当はとてもできる子だと思うのに、
全然自信がなさそうです。

  
 


「失敗をほめる」って、
子どもにとっては、
本当に嬉しく、安心できることですよね。


 
 

ななには、どんどん心がけたいと思います。  

 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

ところが、これがなかなか難しい。(。>0<。)
明日はまた続きを。

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »