« お母さんのダイエット☆ | トップページ | 卒園式その後 »

卒園式

 
 

昨日は、ななの卒園式でした。

  

今年に入ってから、ずっと残りの日々を指折り数えていましたが、
ついに、最後の登園日です。

 

 

 

ななは、緊張に弱いので、恥ずかしくてデレデレとしていましたが、
それでも、しっかりと卒園証書を受け取り、

 

 

 

03261

 

 

 

それを……

 

 

 

03264

 

 

 

03262

 

「ありがとう」

と言って渡してくれました。(;∀;)

 

 

しっかりと!!

 

 

 

 

思い返すと、本当にななは、よく泣く子でした。((^-^;今もだけど

 

「ママがいいー!!保育園休むー!(。>0<。)
って何度泣いた事か。(しかも結構大きくなるまで( ̄Д ̄;;

 

その度に、母は、無理矢理引きはがして娘を置いて来たことへの罪悪感で、朝から真っ暗な気持ちになって、仕事に行っていました。

別れ際の泣き顔というのは、仕事中もぐるぐると頭を回って、
いつまでも忘れられないものです。

 

 

それに、すぐすねちゃう性格で、友達関係に何度もつまづいて、
親子ともども、たくさん悩んだなあ。。。

 

 

でも……。

 

 

いつも前向きに少しずつ、ちゃんと成長した!

 

 

卒業の日を迎えて思う事は、

 

うちの子は、本当にいい子だ!!

という、何の根拠もない確信!!

 

 

きっと、それは多くの人が感じると思う、
卒園式マジック!!!

 

 

 

子どもから証書を渡されて、
友達のお母さんが感極まっていました。

 
なんだか感慨深かったです。。。

 

そのお母さんは、数年前にパパと別居する事になり、
自分の手ひとつで、育ててこられたママ。

お子さんは、決しておとなしいとはいえない、やんちゃ君で、
いつもお母さんを困らせていた。
 
私から見ても、とても大変そうで、
頑張ってるなー。といつも思っていました。

そのお子さんから受け取る、卒園証書と「ありがとう」の言葉。

何よりも嬉しい言葉だったんじゃないかな。(*^-^)

 

 

離婚されて、育児も仕事も本当に頑張っておられる
お母さんもいます。

 

 

それぞれに、頑張った分だけの重さがある、

shineありがとうshine

でした。

 

 

ななが、数日前から家で口ずさんでいた歌、
とってもいい曲だったので、紹介します♪

これをね、ちょっと音程外して一所懸命歌ってるんですよ。

泣いちゃうでしょ?

 

  「ありがとう こころをこめて」


いつのまにか僕たちは 一人で歩いていたよ

6年前にこの世に生まれた 小さなこの命

晴れた日にも 雪の日にも 元気な時も 病気の時も

変わらない優しい眼差しが 僕たちを包んでくれた

気がつけば春の風が あんなに歌っているよ

ありがとうこころをこめて ありがとう そして さよなら


どこまでもはるかな道を 歩いて行ける勇気と

悲しみを分かち合える 暖かなこの心

ケンカをして 仲直りして 泣いて笑って 励ましあって

みんなと一緒に私たちは 大きく大きくなれたよ

気がつけば春の風が あんなに歌っているよ

ありがとうこころをこめて ありがとう そして さよなら

 

 

なんていい曲なんでしょ。。゜゜(´□`。)°゜。

 

自分の卒業式では泣いた事のない人も(( ̄ー ̄;)私だよ
皆、子どものために、いっぱいいっぱい泣いてしまった卒園式でした。

 

 

 

最後は、保育園生によるアーチをくぐって帰ります。 

 

 

 

03263  

 

 

 

 

まあ、ひよこもここの園児ですから、考えてみれば当たり前ですけど、何もわからず「おめでとー」って手を振っているのだろうなと思ったら、
ちょっとオモシロかった。

 

 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

|

« お母さんのダイエット☆ | トップページ | 卒園式その後 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お母さんのダイエット☆ | トップページ | 卒園式その後 »