« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

落ち込むひよこ

   

夕食で、
ひよこがブラックになったときの話。

 

 

 

 
 
 

02271  

 
 
 
 
 

02272

 

 

 


 

夕食を食べたくないばかりに
次々に悪事をはたらくひよこ。

 

 

 

こういう時は……。

 

  
 
 
 
 

02273

 
 

とっとと回収しま〜す。

 

 
 
 
 

 

 

 

 

するとひよこが
聞き取れないほどかすかな声でつぶやいた。

 
   
 
 

 
 

02274

 
  
 
 
 
 

 

更に

 
 
 

 
 
 
 

02275  

 
 
 
 
 
 
 

02276

 
 
 
 

かわいすぎて叱れない!

 

 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

そんな親ばかな記事ですまない 

 

 

 

| | コメント (3)

子供の屁理屈を受け流す工夫

 
 
 
 
 
 

(朝の身支度)

 
 
 

02251

 
 
 
 
 
 
 
 

02252

 
 
 
 
 

こんなとき、ついつい
  

 

 

「じゃあ100回謝ってよ!annoy

  
 

 

と言いたくなってしまう、
同士のアナタ。

 
 
  
 
 
 
 

こちらの本、おすすめです。 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「子供が急に口答えをしたり、
屁理屈をこねたり、
びっくりするような悪い言葉遣いをすることがあり、
こちらもついつい応戦してしまいます。
受け答えの工夫があれば教えて下さい」

という質問、バッチリ載ってますヨ!

  
 

 
 

 

 

一応、私の質問じゃありませんが。
みんな一緒なんだな、と思いました。(^-^;

 

 

 

私にとっては、驚くようなアドバイスでしたが、
納得です。 

 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

Aiさん、Sayaママさん。

早速購入して下さって、とっても嬉しいです。 
忙しいと思うのに、いつもコメント頂いて、
本当に優しい方でありマス。
励みにさせて頂いています!

 

ぽろっぽさん、お父さんが寝かしつけてくれるなんて
うらやましい……。1歳9ヶ月、しかも娘!
どうやって寝かすんだろう。
私には奇跡としか思えません。。。

 

 

| | コメント (5)

褒め方叱り方2!

 

 

「大好き!が伝わる褒め方叱り方2」が
発売になりました!!

オメデトウ、わたし!

 

 

 

今回は、より具体的な実践編集なので、
毎日の生活に、即!役立つこと間違いなし!!デス


 

 

 

自分の思い通りにならないと、
イライラしてかんしゃくをおこす子供に
手を焼くアナタ……


 
「2歳台がピークで
3歳ごろからだんだん少なくなり、
言葉の発達に伴って、
「バカ!」などの言葉による発散に代わります。」

(褒め方叱り方2より) 


 

 

 

 

 

 

……ってまさにうちが今

 
 





 
 
 

02231

 

 

 

 

 

02232  

 

 

 

旬でありマスよ! いいい……


 
 
 
 
 

 

今回もひよこの生態が
そのままのイラスト化!!

 

 

 

太田家の日常、大放出です!!
ぜひご想像ください♥

 

 
 
 
 
 
 

思えば
「ハッピーアドバイス1」をかいたころは、
なながまだ一歳で、
子どもについて
分からないことだらけだったのに……。

 

 

 

 

近頃、イラストが
非常に描きやすくなってきてるよ。

だって見たものをそのまま描くだけ。(;;;´Д`)

 

 

 

 

先日の、太田家のこんな出来事も
ちゃっかりとイラスト化されています。

 

 

 

 

02235

「お前の母ちゃんでべそ」と
力一杯言い合う家族。

 

 

 

 

02236

 

ひよこにまで吹き込むでない! 

 

 

是非ご期待ください! 

 

 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

うちの金魚

 
 
 

ななが学校から持ち帰った作文。

 
 
 
 
 

飼っているペットなどを題材に、
自分のたからものを紹介するという
作文をかいたそうです。

 





02131



 
わたしのだいじなものは、きんぎょです。
目はまんまるです。
あかいきんぎょは、あみちゃんです。
おれんじのほうは、おかみちゃんです。

(あみちゃんはまだしも、おかみちゃんって。。。それでいいの?)


 
  
 
 

 

あみちゃんは、いつもにこにこしています。
おかみちゃんは、いつもむすむすしていて、
あみちゃんがねているとき、おこして
あみちゃんは、いやそうなかおを、しています。


 

 

( ̄○ ̄)!
 
 

 

 

子供の発想力に脱帽!
いいねえ……。こんなこと思ってたんだ。スバラシイ。
大人が作文かいたらこうはかけないよねぇ……。
忘れていた世界がカムバック。

 

 
  
 

 

きんぎょはねているときは、目をあけています。

 
そうそう。こういうことは、飼っているからわかる、発見だね。

 



 

 

 

わたしはきんぎょのぺらぺらのとこがだいすきです。

 

 

 

Σヾ(.;.;゚Д゚)ノ 
ぺ、ぺらぺらのとこ!?

 

 

 

 


02133

↑ぺらぺら(図解)  

 

(;;;´Д`)なるへそ……

 
 
 
 

 

 

 

 

 

こちらうちの金魚ですが、

 

 
 
 



02132

どっちがおかみちゃん?






 
 
 
 

 

 

 

実は先日、





 
 
 
 



 

 

 

 

 

 

死にました。

 

 

 

 

<(T◇T)> がああん。

 

 

 

 

 

(2匹いっぺんに)






 

 

餌を何日間もやり忘れたことがいけなかったのか、
水をかえるのがめんどくさくて
掃除が怠けがちだったことが原因か、
はたまた冬の寒さに耐えきれなかったのか、
もしくは冬眠しようとしていたのに
何度も(ひよこに)揺すられて
寝かせてもらえなかったことが原因か、
 
またはそのすべてか。
(上記のうちのほとんどが人為的原因)


 
 

 

 

 

とにかく2匹は
時同じくして
息をひきとりました。




 

 

夏から半年間、
家で楽しませてくれました。

(いや、あまり誰も見ていなかったような……) 

 

 

 

 

少なくとも私の中では、
「金魚は3日と生きていない」
という常識があったので、
適切な対処さえすれば、(適切???)
こんなに長生きできるんだ(長生き???)
というのは、新たな発見でした。

 



 
 

 

 

おまけ。

 

 

「ずうっとずっと大好きだよ」の教材を学習している時の作文

 

 

 

まえに、あたしがほいくえんせいのとき、
ハムスターを、かっていました。
そのハムスターのなまえは、ゆつ。
だからあたしは、ゆっちゃんとよんでいました。
ゆつは、あたしが小学校にいくときには、
もうしんでいました。
かなしかったけど、
そのあとにきんぎょをかってうれしかった。
けどあたしが、なんどもふくろをおとしていたので、
きんぎょの水が、だんだんなくなっていきました。
いそいできんぎょばちにいれて
たすかってよかったです。
ずーとずっと大すきだよ。って
いってやらなかったけど、
ままがいってやっていたかもしれないとおもいました。

 

 

大好きって金魚に言ってなかったよ。。。。

でもこの次何か飼ったら、その時は言えるようにするよ。。。

 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

爆発娘!

 
 

日曜日の朝、
ひよこが、急に
 
「おリボンつけて! o(*^▽^*)o」
 
と言い出しました。

 

 

 

今まで女の子らしいことにはあまり興味を示さなかったひよこ。
どちらかというと、恐竜、車系……。 
洒落っ気づいてきたのカチラッ♥♥♥
 

 

 

 

 

 

でもね、ひよこは全然じっとできないんですよ。

 

自分から催促した割には……。 

 

 
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
ああもう、じっとして……


 
 
 
 

 

それで、テレビ見せて、首を固定しておいて、
ものすごい苦労して、
やっとかっと完成しましたよ。

 

 
 

 

 

02201

まあ……かわゆい!! o(*^▽^*)o 三つ編みと、いちごのリボン♥

 

 


 

02202

 

鏡をみて、
しっかりポーズを決め、
ひよこも大満足!
 

 

 

 

 

 

……と思ったら!

 

 

 

 

Σ( ̄ロ ̄lll)!!

 

 

 

 

 

 

外出スイッチ入りました!!

 

Σ( ̄ロ ̄lll) わー!待ってくれ〜!!

 

 

 

 

 

 

暴走馬の如く
そのまま外へ飛び出していってしまいました。

頭をセットしたのが引き金に……

 

 

 

 

やることなすことが全部
爆発的なんですよ。ひよこは。

 

つきあう方は、それはもう大変です。

 

_| ̄|○ こちとらなんの準備もできてない

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、
20分ほど外で遊び、
帰ってきたひよこです。

 

 

       ↓

 

      ↓

 

      ↓

 

 

 

02203

長靴をぬぎ……(というか飛ばして)

 

 

 

 

 

02204

手袋をぬぎ……(というか飛ばして)

 

 

 

 

 

02205

ジャンバーを脱ぎ捨て……(鳥のように羽ばたいて)

 

 

 

 

 

 

 

02206  

靴下を脱ぎ……(というか飛ばして)

 

 

 

 

 

 

02207  

えっ??

 

 

 

 

 

 

 

02208

 

 

ええええええ━━Σ( ̄ロ ̄lll)━━━━!!!!!!

 

 

一連の流れでリボンとピン留めまで!!!!

 

 

 

 

 

 

_| ̄|○ がくし……

 

 

 

 

 

 

 

ものすごい苦労してつけたリボンとピン留め。

短い命だった。

 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

近頃、夫がひよこのことを

「爆発娘」と呼ぶ。

| | コメント (2)

お別れの儀式

 
 

みなさんも、それぞれに、
保育園などで、「子供と別れるときのお約束の儀式」
というものがあると思います。

 

 

「気がついていたらお母さんはいなくなっている」
      Σ( ̄ロ ̄lll)ちゃらり〜ん!
 
というのでは、子供も気持ちの整理がつかないままだし、
なにより、そんなの切ない……。(ρ_;)

 

 

 
 
だから、
ぎゅーっとしたり、
手をパチンパチンとしたり、
ただ手を振るだけだったり、
とにかく、

「お母さん、もう行くからね」

という意思を、子供とかわしたいものですが、


 

 

 

 

ひよこは、そのお別れの儀式が
ちょっと変わっています。

 
 
 
 

 
 

(;´Д`A ```

 






 
 

 

「それじゃあ、お母さんお仕事に行ってくるね」

 
 

 
 
 
02151  
 
なぜか頭のてっぺんをゴソゴソと探して…… 
 

 

 

 

 

 

02152  

アメ授与。

 

 

 

 

(@Д@; えーと。

 

 

 

 

 

そして、これを毎朝欠かさず……。

 

 

 

 

 

「このアメ食べて、仕事頑張れよ」

ということらしいので、

しかしなぜ頭から……? 

 

 

 
02153
 

 

 

 

 

02154  

 

これが毎朝の恒例となっております。
というか、なってしまいました。

 

 

 

 

 

しかし、毎朝「エアアメ」を交換する親子。
傍目にはどう映っているのだろうか……。ι(´Д`υ)

気にしないようにしよう……

 

 

 

 

 

先日、登園しぶりをして(初!
母とすんなり別れられず、
先生に強引に抱っこしてもらって別れた時、

 

 
 
02155  
 
ま、まだ儀式が終了していないよぅ……。
 
 
 
 
 
 
 

 

母、とりあえず叫ぶ。
 

 

 
 
 
 
 
 
02156  
 
 

 

 

 

 

02157  

 

エアアメ、無事、宙を飛びました。

 
 

 

 

そして母も。

 

 

02158

それっ 
 
 

 

 

 

アメ交換の儀式、終了。

 

 

 

 

そんな親子ですまない……。




にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

しかし、儀式を終えると、本当に割り切って、去っていくのだ。

近頃は、ドーナチュも出してくるようになった。。。

 
 

ああ、ひよこ。。。

成長しないでくれ。。。。。

頼む。

| | コメント (7)

ひよこと電話

 
 

子供は、「電話」「来訪者」が大好き。

 





02131


 

 

 

 

02132

 

 

 

 

 

おちおち居留守も使えません。
なぜ使う必要が?


 

 

 

 

そんなわけで、電話が鳴った時なんて、
子供と競争で、受話器争いです。 

 

 

 

 

 

まあ、子供が出ても、めったなことはないのですが。

 

 

 

 

 

 

と思っていたら 

 

 

 

 

 

この間あったんですよ、、、

 

 

 

 

 

 

滅多なことが。




 
 
  
 
 

(|||_|||)ガビーン




 

 

 

 

 

 

その日ひよこが受話器を取ると


 

 

02134  

 

 

 

受話器の向こうから、なじみのない人の声がした!
(じいじばあばではない!)

 

 

 

 

 

大慌てで受話器を取ろうとしたら……





02135

 
失敗し……




 

怒ったひよこは……

 
 




02136

 

電話を床に叩き付けた。
(受話器破損)




ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ アワワ……

 

 

 

 

 

電話の相手は、
どんなにか驚いたと思います。

 

 

 

電話に出たとたん

 

無言。
そして叫び合いが続いた後ーーー
強烈な破壊音。

 

どんな家だよ。



こんなことって、あるんですね!
てへっ
てへっじゃない!



 

いや恐ろしい。


 にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村


電話の相手は義理の兄でした。
いや、主人の妹の結婚相手だから、
年上でも義理の弟?
よくわからないけど、すみませんでした……。

| | コメント (3)

テスト

 
 
 
 

ん?

 

 

これって? 


 
 

0214

 
 
 

一瞬、自分の頭の方がおかしくなったのかとおもった。

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

 

ななに言うと、自分で自分のテストみて大笑いしていた。
どこまで本気なんだ……? 

 

得意なのは、読むほう。

| | コメント (2)

ひよこの誕生日 3歳

 
 

 
ひよこの誕生日プレゼントは!

 
 

 

Photo

(お風呂の壁にお絵描きできるクレヨン!お湯をかければさっと消えます)
 

 

 

 
 
 

Photo_2
 
(潮をふいて泳ぐクータン!カタカタカタカタ……)

 
 
 
 
 

 

 

そして、 

遊び心いっぱいの入浴剤たち!

 
 
 
 

Photo_3  

(ガム味の風呂……オモシロい!) 

 
  

 

Photo_4  

  (美味しそう!)

 

 

 

 

Photo_5

  (ひよこの大好きなチョコレート♥)

 

 

 

以上、お風呂3点セット!!

 
 
 

 

それはパパとひよことななで
 
楽しくお風呂に入ってもらい、
 
貴重な家事の時間をゲットするための


母の野望!!

 
近頃、さっぱり父と入るのを嫌がるようになっちゃってさ〜┐(´д`)┌ヤレヤレ
なにをするのもママじゃないと嫌だってサ! ハイハイ

という母の思惑のプンプン詰まったプレゼントに、
主人は少々あきれ気味でしたが……。 

 

 

 
とにかく作戦は始まったのです!


 
 

 
なるべく有効に使うために、
毎晩一つずつプレゼントすることに。
(どこどこまでも……( ̄ー ̄;))


 
 
 

思えばひよこは 生まれてはじめての誕生日プレゼントです。

めんどくさいので今までは省略。ひどい親。 

 
 

 

 

02071

 

ひよこは頬を紅潮させて
喜んでおりました。

 
 

 

 

 
期をみてパパ投入!

 
 
 
 
 

02072

 

 

 

 

 

 

 

02073

 

だよね、だよね。  

 
 

多分段取り間違えたよね。
お風呂に誘う人がプレゼントを手渡せばよかったよね。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 わーんビデオ撮ってるばやいじゃなかったー! 

 

 

 

 

 

更にななが、



 
 

 

 

 

02074

 

 

 

 

 

 

02075

ブラック仮面に変身していた。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


 
 

「ななには先週あげたでしょ」
となだめようとすればするほど、
ななの泣き声は大きくなっていき、
部屋中ななの泣き声と、ひよこの泣き声で
事態はどんどん予期せぬ展開へ……。

 
 
 

「お父さん、
これはもう一つプレゼントを出すしかない!
それで一緒にお風呂に入ってみんなで楽しもう!」

(なぜここまでしてパパと入らせたがるのか?)

 

 

 

そして今度は失敗のないように、父からプレゼントを授与。
(脱衣所まで行って、ドアをしめてから(逃げ口をふさいでから)渡す、という念の入れよう(;;;´Д`))

 

 

 

 

ついにひよこも、ななも、一緒に入ったのでした。

 
 
 

 

おかげで母はプレゼントを受け取ったときのひよこの顔を
見ることができませんでした。(それが楽しみなのに)
 

 

 

 

反応がみたいので
そっとのぞいちゃお……



 

 

 

……。(わくわく)

 

 

 

 

 

 

 

02076

 

 

 

ガ━━Σ( ̄ロ ̄lll)━━━━ン!!

 

 

全然楽しんでいなかった……。
(またなながブラックに……(;´д`))


 
 

 

 

 

いつか、何かの本で、
 
「三人兄弟のうち一人にプレゼントを渡すと、
残りの兄弟がうらやましがり、
うちでは、一年に三回、
兄弟全員にプレゼントを買っています。」

 
という質問を読んだことがあって、
その時は、えー!と思ったんだけど、
(ちなみに、たしか回答は「それでオッケー」だったと思う)
それを目の当たりにしてしまった、
ほろ苦い誕生日でした。。。


 
 

ななも眠気絶頂の時だったので、
夜じゃなければ、また違ったかも……。


 
 


にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

入浴剤は、美味しい香りの上に、お肌がしっとりして
いい感じでした♪ おすすめです。


| | コメント (8)

ななの漢字能力!

  
 

朝食にお茶漬けを出したら、
なながお茶漬けのパッケージを見ながら

 

 

 02091_2

 

 

↑小学一年生ながら、
これだけの漢字をしっかり読んでいました!!!

 

 

 
Σ( ̄○ ̄;)!

 

 

 

 
まだ習っていない漢字なので、
前後の言葉から、適当に予想して読んでいるのですが、
これだけの漢字、全部読めたとは、驚きました!

「便利」とか「茶漬け」とか……


 
 

 

いやいや、さすが。
ななは結構国語が得意かな、と思っていたけど、
やっぱりすごいなぁ〜。
と心から感心していると

 

 
 
 
 
 

02092

 

 

 

 

 

 

02093  

 

 

 

 
は、「は」にてんてん……? ( ̄Д ̄;;
 

 

 

 
 
 
 
本気で言っているのか、
深い意味があるのか
もはや、どういう答えを期待しているのか分からない。

 

 

 

 
 

答えにつまったので、とりあえず、

 

 

 

 

 

02094  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

02095



 

一気に保育園児に降格。

 

 

いったい何だったんだ。

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

 

 
朝ご飯を食べるのに、
時間をまったく計算しないななに
イライラしている記事を、以前のせましたが、
今はとてもよくなりましたよ!

 

あの時
「子供ってそんなもん」
というコメントを頂いて、
本当に安心しました。

 

ほんと、いちいち気にしてないで、
そばで助言しているだけでいいんですよね。。。

| | コメント (1)

サクラサク?


この季節、おかし売り場に行くと
いやいやすごい
お菓子が受験一色!!


 
いつのまにこんなことになったのかしら。
お菓子業界もかなり過熱してマスね!

  
 

カールも
キットカットも
ハッピーターンも
キャラメルコーンも
ポッキーも

そして、無理矢理受験にかけている商品も……。

お受験パッケージに変身していました。。。

 

 


 
 

 

そんな中見つけました。


 
 
 
 
 

こちら。 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

02031


トッパ!! Σ(゚д゚;)!

しばらく、目を疑いました。

 

 

 

 

受験にあやかって、商品名までかえてしまうとは!
なんと大胆な!!
しかもオモシロい。


 
 

 

早速購入。
買ったんかい!



 

 

 

 
子どものおやつに出すと、

 
 
 
 

02032


意外に不評!(;´▽`A``間違えてるんじゃないのよ



 

 

 

おかげで、一人美味しく頂きました。



にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

受験ってまだ続いているのかな?

みなさんのサクラ、咲くことを念じながら

むしゃむしゃ。 

| | コメント (2)

なな7歳!

 

 
先日、29日は、ななの7歳の誕生日でした。

 

 
友達が遊びにきて、
ちょうど一年前の誕生日にプレゼントした
「ケーキビュッフェ」を
子供たちだけで、
歓声を上げながら作っていたよ。happy01

 
 

 
みんな自分の好きなようにチョコペンでデコって、
オリジナルケーキを作っていたので、
ななのケーキに、ろうそくを7本たてたら、
ななのお友達が、

 

「い〜な〜、私もろうそく立てたい〜
(o^-^o)」

 

というので、

  
 
 
 
 
 

02011  

全員でろうそくを吹き消しましたとさ。(◎´∀`)ノ 

 
 
 

 

 
夕食は、
事前に「誕生日の夕食は何が食べたいか」
アンケートをとっていました。

 
友達みんなと、一緒に考えたんだって!

 
1 ピザ
 
2 ハンバーグ

 

5項目もあったのに、
これで精一杯だったそうな。

 

 
 

 

 
パパとななとひよこが
ピザ屋さんに行ってる間に、
お母さんは一生懸命ハンバーグを作ったよ♪

 

 

 

 

 

すると、  
 

 

 

 

 

「ただいま〜」

 

 

 

 

 
 
 

02012  

 

変わり果てた姿で帰還!! ( ̄◆ ̄;)うそー!

 

 

 

 

何十分か前まで
迷惑極まりないほどのハイテンションだったので、
まさかの情景に、目を疑いました。

 

 

 

 

 
 
 
(;;;´Д`)ゝ
えーと…… 

 

 

 
 

 

 
 
いつもなら、このまま寝かせてやろうかとも思うのですが、
やっぱり冷めたピザは嫌!

 

 

 

「ピザピザピザピザピザピザピザピザ!!!!」

 
 
 
 
と大音量で起こして、
懐かしの十回クイズ?

 

 

 
 
 
なんとか席に座らせるものの

 

 

 

 
   

02013

 

 
超不機嫌。(;;;´Д`)

 
気を利かせてカレー風味にしたのが敗因に……(;д;)
 

 

 
 
 
 
 
 
気を取り直して
ハッピーバースデーを歌うことに!!

 
 

 
♩ハッピーバースディ トゥーユー 
 
 ハッピーバースディ トゥーユー
 
 ハッピーバースディ 
 
 ディア ななちゃーん ♫

 

 

 

 

 

 

02014

  
 
 

こちらの人も超不機嫌 (;@Д@A ```
 

寝起きはよくないね、うん、実にブラックだね。。。

 
 
 

 

ひよこの誕生日は来週。 

「来週またひよの分やろうね〜」
 
など説得すると

 
 
 
 
  

02016

 

悪!

ケーキが苦手な、ななのために作った
いちごタワーが‥‥(;;;´Д`)
  

 

 

 

 

02017  

 

 
 
 
 
 

02018


 

もうハチャメチャなパーティーに……。

 
 
 

 
 
 

なんやかやといろいろありましたが、
でもまあ、結局楽しい一日でした。

 


 

 

ななも一年でずいぶん成長したよ!



日々できることが増えていき、目覚ましく成長しているひよこよりも、実はななの方が大きく成長したんじゃないかと思う。



ななは、目でみて分かりにくい精神面が
ひとまわりもふたまわりも大きくなりました。
 
  

気がついてみたら、小さい頃からずっとまとわりついていた
「泣き虫ななちゃん」の影が最近すっかり薄くなっていました。

昨年夏頃は、慣れない学校生活のストレスからか、
毎晩何でもないことで大泣きし、パニックを起こし、
(そして家出をし
(@Д@;
家族中が引っ掻き回されていたけど、
それももう、懐かしい思い出のような気がする……。

 

 
それだけななは、頑張っているということだと思います!!

 

 

成長とともに気にならないようになってくると、
ずっと前、明橋先生から言われたように
「泣き虫くらい、それがなんですか」
と本当に思えるようになるものですね。

 

 
 

子供の悩みは、すぎてしまうと、
そんなに気にすることじゃなかった
というようなことばかりだ。

 
親がいちいち心配になるから
子供も「こんな自分じゃダメなのかな」
と不安になっちゃって
余計に自立を遅れさせてると思う。

 

 
 
 
いろんな悩みが洗い流されてしまうと、
(あ、まだまだ残ってますけど)

「私が子供にしてやらなきゃいけないことは
『自己肯定感を育む』ことなんだ」

 
だけが残りました。

 

 

 

 
 
いやはや、ほんとに母も日々成長。


にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 
 
ひよこの誕生日プレゼントは
お風呂で遊べるグッズにしよう!

(ちなみにななは、今のところ決められないということなので、いつでも使える「おねだり券」になりました。 (^-^))


| | コメント (6)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »