« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ようやく春が……

 
 

明日からいよいよ4月です!

ヽ(´▽`)/ イやたー!

 
 

 

 

活動の春!

 

 

 

出会いの春!!!

 

 

 

新しい事が始まる春!!!!!!!

 

 


 

 
 
 
 

03311_2  

 
 
 
 
  
 
 
 

03312



 

深呼吸が、大惨事に。(。>0<。)

 
 
 
 
 

 

今年の花粉が多いというのは、
ほんと、
ハッキリ体で感じますわ。

 
 
 
 

せっかくの春なのに。downwardright

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

ひよこと風邪

 
 

ひよこが発熱です!

 

 
といっても、今日はかなり前の記事になります。(;;;´Д`)

 

 

 

ブログは鮮度が命なのに、
なんかいろいろあってねぇ……。
イラストだけは描いていたものの
更新できずにおりました。

 

 

ということで、今日は先週のひよこの事です!
あれ、先々週だ。。。

 
 
 

 

 

今回熱があっても食欲もおちず、
結構元気だったのですが、
やっぱり夜中は頻繁に泣いて、
うなされていました。

「発熱」と「うなされ」はセットだね、こりゃ。
 
 

 
 
 

03221

 

 

だ、誰が!?

 

 

 

いや、

何が!? 

 
    

 

 

そして目を見開いたかと思うと、
じーっと私の顔を凝視するひよこ。

 
 
 
 
 

03222

(まるで母が誰だか分からないみたいな顔をしていた……) 

 
 

 

 

 

03223  

 

母、精一杯、安心オーラ発信!!

 

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙それー!

 

 

 

03224  

 

 

 

 

 

 

 

03225  

 

 

 

 

 

 

03226  

 

 

 

 

━━Σ( ̄ロ ̄lll) ━━!! 

 

 

強く否定もできませんが!!

 

ちょっと傷ついたヨ。(u_u。)

  
 
 
 

 

 

 

 

 

さて、日中は割と元気でしたので、
お絵描きをして遊びました。

 

 

 

 

03227


 
 
 
 

 

 

03228  

 

 

 

 

たまたま目の前に鏡があったので、
な〜んにも考えず、目に映ったそのま〜んまを
転写していると

 

 

 

03229_2  

 

 

 

 

ひよこから衝撃の一言が。

 

 

 

 

 

032210  

 

 

 

 

 

 

(おばあちゃん)

 

Photo  

ほんとだ、おばあちゃんみたいだね……。ははは……。

 

 

 

 

_| ̄|○ がくし。

 

悪意なき辛口意見にうちのめされた。

 

 

 

 

 

 

おまけ。

 

 

 

032211  

(水分を取らせるために、こう言っただけで、事実関係はありまセン)

 

 

 

 

032212

 

 

 

 

032213  

 

 

 

 

032214  

 

 

 

 

032215  

 
 
 
 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

ななの作品

 

 

早いもので、今日は今年度の修了式。
一年間が本当にあっという間に過ぎて
気がついたらもう
新一年生を迎える時期になりました。

 

 

だけど、もう一方では、

「長かったー。初めての事がてんこ盛りだったー。
一年前は、まだ保育園生だったなんて、もう信じられない」


という気持ちも強いです。


 
 

 

 

 

今日は、一年の締めくくりとして
ななの一年生の作品です。

 

 

はじめにかいておきますが、
今日は、本当にじじばば報告みたいな個人的な記録です。

いや、気負うことはない。
ブログなんて、所詮個人的な内容なのだ。

 

 

実家のおばあちゃんになった気持ちでさら〜っと見て下さい。




 

「穴の家」



1

蟻のように、地下に家をつくったよ。 

 

 

 

 

2

穴の中なのに、みかんの木があるという
常識にとらわれない発想!!

 

 

3

あれ、爆弾が投下されてる。 


 

4  

モグラの親子の家でしたか。

前に飼っていたハムスターのゆっちゃんにそっくり。

  

 
 

 

 

 

 

「くじらぐも」
国語で「くじらぐも」を学習中に

 

 

1_2  

「私のくじらは、いえをのみこんで山にいったよ。」

 

 

くじらの目がかわいい。

 

 

 

Kujira3

お、家族全員飲み込まれてるね。

 

 

れんらくちょうや、自動販売機まで飲み込まれています。  

 

 

子供の豊かな発想力、すばらしいです!

こういう斬新な発想、私も学ばねば。

 

 

 

 

 

 

「いもほり」

 

Imohori  

 

力強いねー。

よく描けていると思うよ。

こういう作品もすきです。 

 

 

 

 

季節ごとにいろんな作品を持って帰ってくるのが
母はとても楽しみでした。

 

私の場合、こどもが持ち帰った作品は、
しばらく壁にはっておいて、
そして必ずカメラにおさめてから捨てています。

 

賞をとったものや、なかなかの力作は
どうしても捨てられず、困っておりますが。。。

 

 

2年生になったらどんな作品を作ってくるのかな!
楽しみです。

 

 

では、また。

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

いよいよ春休みです!

一年間、ご苦労様でした。

 

| | コメント (3)

学校でも

 
 

ななの通う小学校でも、
ボランティア委員会が、今度の震災の義援金を呼びかけていました。 

 
 
 

今、住む家もなくなり、
食べ物もなく、
本当に困っている人がいることを話し、

こういう時は、助け合うんだよ。

出したものは、消えてなくなるものではなく、

今度、自分が困ったときに必ず返ってくるんだよ。

 

と話をしました。

 
 
 
 

すると、目に涙をためながら、
お小遣いを包んでいました。

 
 

小さい子供ほど、純粋だと感じます。 

 
 

(個人的には、
子供はあまり事態がわかっていないようなので、
こういう話をするときは、
十分安心させた上で、脅迫的な話し方にならないよう
注意した方がよいと思いました。)

 

 

 

どんなにわずかなお金でも、
それが集まれば、大きな力になります。

 
 
 
 

被災地の為に、今、わたしたちに何ができるか。

 
 

以下は毎日新聞のホームページからの抜粋です。
(ジュニア解説)

 
 

 
 
困ったことが今、起きています。大丈夫だった地域のコンビニやスーパーでインスタント食品や水、生活用品などが少なくなっているのです。一人一人が買いだめやまとめ買いをすると品不足になり、ものを本当に必要としている場所には何も届かなくなります。

 被害のなかった人は慌てることはありません。冷静に暮らしましょう。電気やガソリンのむだ遣いも、被害を受けた人に回る分がそれだけ少なくなります。

 ボランティアはまだ早すぎます。

 「出かけて、直接に何かをしたい」という気持ちは大切です。でも、鉄道や道路はずたずたです。この地震の被害から立ち直るには、長い長い時間がかかりそうです。半年、1年たって手伝いに行っても、十分に役に立つはずです。その時に備え、体を鍛えましょう。

 交通費をかけて行くのならば、その分を募金に寄付した方がいいでょう。

 寄付したお金は、生活に必要なものや食べものなどに使われ、ひどい被害を受けた人が再出発するのに役立ちます。

 日本赤十字社や被害にあった県が受け付けており、毎日新聞でも寄付ができます。100円や500円の少ない額でも構いません。お小遣いや、入学や進級のお祝いにもらったお金の一部を寄付するのは、簡単にできる手助けです。

 避難所で生活する人は着るものにも食べるものにも不自由しています。洋服や食料を送ることもできますが、タイミングとやり方が大切です。今、直接送るのはかえって迷惑になるだけです。

 1995年の阪神大震災の時は、たくさんのものが送られてきましたが、中身を確かめたり整理したりするのに人手と時間がかかり、必要な仕事ができないこともありました。

 
 
 

100円や500円じゃどうしようもない、
と思うのではなく、
たとえ小額であっても、
どんどん送ることが大事だと思います。

その積み重ねが
必ず復興の足がかりになるはず。

 
 
 

避難所で、何かできることはないかと
ボランティアを始めた子供たちの笑顔が、
現地で大きな力になっていることが
報道されていました。

 
 
 

復興の明かりが灯ったように感じて、
私も嬉しくなりました。 

 
 
  

| | コメント (0)

ふと年を感じた時。

 
 

0320

 

チューブより、多少お得感のある
瓶タイプのファンデーション。 

 

 

 

 

 

 

を、

 

 

 

 

 

 

03202

 

 

落としました。_| ̄|○
(一気に大量消費。なにがお得感だ)

 
 
 
 

 

 

 

 

驚いた事にこれが……。


 
  
 
 

 

 

 

 

まったく落ちません!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

 
 
 

服についたものも、
絨毯やカーテンについたものも、
鏡に飛び散ったものまで、
どれだけこすっても、薄くなりさえしません。
おまけにふいた雑巾まで……。(;ω;)

 
 

  
  
 
 

 

 

それを見たパパは気味悪がって、

  
 
 

 
 

03205





 

03204

 

 

 

 

 

 

何やら悪口を言われているようでしたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

でもでも。

 

 

 

 

 

 

なるほどね。

はいはい、なるほどね。

 

それくらいハードなものでないと
もうどうにもならないってことなんだね。

(;´д`)トホホ… 

 

 

と、なぜか妙に納得してしまった出来事でした。

 
 
 
 

 

 

 

 

 

そういえば、少し前までは
私の好きな季節は、
「夏」(活動的な気持ちになれる)だったのに、
近頃、「春」(ようやく動き出せる)にかわってきたなー。

 

 

このあたりからも、年を感じてしまう今日この頃。。。

 
 
 
 

 

思えば、自分としては35歳で分岐点に入った気がする。
人生も折り返し地点かぁ……。  


  
 

そんな私の独り言でした。 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

 

ああ、春が本当に待ち遠しいねぇ……。
三寒四温の今が一番
こらえどきだねえ。


| | コメント (2)

頑張れ 日本

 
 
 

14日
自衛隊員が、がれきの中から4ヶ月の赤ちゃんを救助。

03161


厳寒の中、3日間も生き抜いた赤ちゃん。

どうか、小さな命が一人でも多く助かりますよう。

 
 

自衛隊によって助けられた命はこれで1万9千人と
報道されていました。

ものすごい数字です。 


 
 
 
 
 
 
 
 

避難地で、
こんな時でも楽しそうに遊び回る子供たち。 

 

03162

この笑顔の未来は、きっと明るいね。

 
 
 
 
 
 
 

そして、被災地で新たな命も誕生。

 

03163



日本を再建するのは私たちだと思います。
できることはわずかでも、
みんなが同じ気持ちになれば、
復興は早いと思います。

 

こんな時こそ、日本人に受け継がれている
自利利他の精神で(相手を助けるままが自分の幸せになる)
助け合っていきたいですね。

 

私も、わずかでも、
義援金を送りたいと思います。

| | コメント (4)

子供の前で地震のテレビを消した方がいい

 

大変な3日間でした。

 

私の住む土地では、
今回の地震の被害はあまりありませんでしたが、
ニュースで流れるショッキングな映像に、
ここ数日、明け方まで眠れない夜を過ごしました。
(興奮しているのか、睡眠不足でもなんてことありませんが) 

 

 

今まさに孤立された家で寒さと飢えをしのぎ、
救助を待っているだろう人たち。
避難住民の不安と不便。
小さな赤ちゃんを抱えて、「オムツがない」というお母さん。
こちらまで泣けてきて、
私だけたらふくごちそうを食べる気持ちにもなれず、
日曜日の夜、「これを被災地に持っていけたらなあ……」と
夕食のおでんを見て夫婦でつぶやきました。



 

さて、小児科では、今
ストレスを抱えている子供たちが多数受診しているといいます。

大人の見ているテレビ番組による影響もあるようです。

 

今は大丈夫でもあとでストレスにより、
お腹を壊したり、熱を出したりするかもしれません。

 

 

「お子さんのいるご家庭はニュースを見るのをやめましょう。
子供たちの顔をみて話しかけてください。
情報は後でインターネットなどで入手してください。」

 

 

と、今、呼びかけられています。


 

以下は、私の好きな
「親野智可等」さんのメルマガの引用です。


 

 

地震、津波、原発に関するテレビ番組を
この数日間ずっと見ていたご家庭も多いと思います。

それによって、かなりのストレスを溜め込んでいる子どもも多いと思われます。
子どもたちへのご配慮をお願いいたします。


災害や事故で命をなくしたり
家族をなくしたりすることについて、
不安を感じている子も多いと思います。


そういうことを話してきたら、
まずは「こわいんだね。心配なんだね」と
共感的に
たっぷり聞いてあげてください。

その後で、「だいじょうぶだよ」と言って
安心させてあげるといいと思います。
抱きしめてあげるのもいいでしょう。


とにかく、安心して安らかに過ごせるようにしてあげてください。



 

 

大人の私でも夜眠れなくなる位ですから、
子供はそういうことは敏感に感じ取っていますよね。
少し注意しようと思いました。

 
 
 
 

大変なニュースの続く中、
米、中、ロシア、インドなど海外のメディアから
災害時における日本人の冷静さや、礼儀正しさが注目され、
こうした状況下で簡単に起こりうる混乱や、暴力、
略奪や支援物資の奪い合いが生じていないこと、
人々が互いに助け合う姿が、大絶賛されています。

 

 

又、地震大国日本が100年以上かけて培ってきた建築技術が
大きく評価されていることは
とても嬉しいことだと思いました。

 
 
 
 

行方不明者が一人でも多く生存されていますよう。

| | コメント (12)

塩、発見!!

 

 

 

03011

 

午前中の涙の跡が、
午後、白い粉になっていました。

 

 

 

 

 

もしや、この白いのって……。

 

 

 

03012

 

 

 

 

 

 

03013

 

 

正確にはナトリウム

 

 

 

 

 

 

それをみたななが、しきりにうらやましがって

 

 

 

03014  

 

 

うらやましい?

 

 

 

 

 

その夜。

 

 

 

2階でお父さんと少し遊んだ後、
お父さんが出て行く時に大泣きするなな。

 

 

03015  

(泣き落とし作戦はかれこれ4年目に突入っす)

 

 

 

 

父の落としていった帽子を握りしめ、
 

 

 

 

03016  

 
(;ω;)
せ、切ない……

 

 

 

 

 

03017  

 

 

もう、どこまで本気なんだか
もはや分からない。

 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

歌うひよこ

 

最近ひよこが歌を歌っていて、

 

 
「あー、懐かしいなあ。
それななも小さいときに歌っていたなぁ」(o^-^o)

 

 
とほのぼのとした気持ちで聞いていたんですが……。

 
 

03061

(母の心に浮かんでいた思い出のななの映像)

 

 

 

 
 
 


03062

 

 

 

 

 

 

03063

 

 

 

 

 

 

 

03064

 

全然だめでした。

 


 

 

 

 

 

 

03065

 

 

 

 

 

 

 

03066

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうち、

 

 

 

 

 

 

 

03067

どんなのだよ。

 

 

 

 

 

 

 

03068

 

 

もう何一つ言えていない。

 

 

 

 

 

 

 

お姉ちゃんより、ちょうど4ヶ月くらい遅れているように感じる
ひよこの成長であります。

 

 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

| | コメント (6)

風邪をひいたなな

 
 

先週ななが風邪を引き、
3日間学校を休みました。

 

インフルエンザ反応は出なかったものの、
「陰性」でもインフルエンザの可能性があるので、
注意に注意を重ね、
家族には誰もうつりませんでした。

 

 
 
 

風邪を引いた時って、夜中にうなされるんですよね。
  

 

私も、昔から、
ひどい夢をみて、脂汗をかきながら目を覚ました時は、
たいてい熱がでていましたヨ。

 
 
 

 

 

 

ななも、今回

 

 

 

 

 

だめー!だめっ。だめっ。やだっ。やだやだ。
 
あ、だめーーーーー!

  
 

 

  
ああああああーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

 

 


 

 

(どした?) 

 

 

 

 

 


 

ひよこちゃんのうさぎのえさ、
みんながとっちゃったー!!! 」

 

*o_ _)o ズルッ

 

 

 

ひどくうなされ、
一人大騒ぎしていました。


 

 

 

あんまりうなされていて気の毒なので、
ゆすり起こすと、

「あ、お母さん。トイレ行ってこよ」

と何事もなかったように、普通にトイレに行き、

 

その5分後、

 

 

 

 

「頑張れ!頑張れっがんばれっがんばれっがんばれっ
 

  
ああーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴に落ちるーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」


 

 

 

と、また意味不明なコメントを発してうなされていました。

 
 
 

 

 

翌朝聞いてみても、その時の事は全然覚えていなかったよ。
コワいです。

 
 
 
 
 
 
 

 

 

前回熱が出たときもそうでした。

 

 

 
 
 
 

 

真夜中に、

  

 
 
 

03011  

という、うるさい声に起こされて目を覚ますと、

 

 
 
 
 
 
 

03012  

 

なながうなされ真っ最中。

 

 

見るに耐えられなかったので、
 
「大丈夫だよ!お母さんここにいるよ!」
 
と抱きしめると

 

 
 
 
 
 

03013  

 
目を覚ましてしがみついてきた

 
 
 

 

 

と思ったら

  
 
 
 
 
 
 
 

03014   

 

なっ。

 

 

 
 
 
 
 

03015

 
 

なにっ!

 

 

  
 
 
 
 
 

03016  

 
 

 
 
ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
 
 

な、一体何を見たの!!!!

 

 
 
 
 
 
 
 

03017  

うなされているというのに、本気でずっこけました。

 
 
 
 
 
 
 

子供の風邪は治ると分かっていても、
毎回憔悴します。
ようやく元気になってよかったよ。 

 
 

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 


Aiさんが、ブログで「褒め方叱り方2」紹介してくれました。
どうもありがとう! 
http://wonderlandforever.blog59.fc2.com/blog-entry-1288.html

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »