« 最近心がけている事。プラスの言葉。 | トップページ | 言えない〜★ »

やってほしくないことをしている時の対処

 

ひよこが一歳くらいの時は、
それはもう!
すべての行動のうちの99パーセントは
 
「もうやめて〜!!」

 
ってことでした。
(。>0<。)爆発娘〜!!

 

 

 

最近は、少し成長したのか、
母が嫌がることが分かっていながら、
あえてやる。

という言動に変わってきました。

┐( ̄ヘ ̄)┌  あかん!にやにやしとる!! 

 

 

 

 

そんな時に有効な方法の一つがこちら。

 

 

 

 
やめてほしいことをしている時には一切無視をして、
やめたとたんに絶賛する。という方法。

 
 

 

 
 
効果バッチリよ!


 

 

 


例えば、
家に帰って急いで夕飯の支度をしていると、
待ちきれないひよこは、
台所をゴソゴソして……

 

 

 

04151



 
 
 


ここで、
「ご飯の前は我慢してね」と話すのもいいですが、

 
「だめ」
「たべちゃおー」
「だめ」
「たべちゃおー」

と延々と、忙しい時間につきあわねばならないので、

一切無視するというのも、ひとつの方法です。 


 

04152_2  

 
 

 

 

 

 

04153

 

 

 

 

相手にしてもらえないと分かるとあきらめて

 

04154

 

戻しにきた!

 

 

 

 


そんな時は
どんなに忙しくても、
たっぷり褒めます。



 

04155

 

 

 

 

04156

ぷぷぷ。また言ってる……。

  
 
 
 

 

 

 

もうひとつ。
こんなときも。

 
 
 


ななは、帰宅すると、
すんなり車から降りてくる事があまりありません。

機嫌のいいときは、車でずっと遊んでおり、
悪い時は、すねて立てこもり……。

 

それを、どうしたらいいのか、ずっと悩んでおりましたが、
悩む事が、更なる悪循環を引き起こすので、
(悩む→負の空気が流れる→自分のせいだとななが落ち込む→よけいに荒れる→さらに悩む……)

 

 

04157

 
 

一声かけておいて、
あとはななにお任せ。

 

 

 

 

そして自分から家に入ってきたときに、

 

 

04158

 
 
 
 

それでいいじゃん。と思います。

 
 

 

 

ななを抱っこして、
気の済むまでヨシヨシすればいいですが、 
いつも時間との戦いだからね。

 

 

 

 

去年の初夏、新生活のストレスで、
気に入らない事があると、よく家を飛び出していったけど、
あの時も、
決して、困った様子をみせるのでもなく、
そんなことをするななを否定するのでもなく、
ただ、よく帰ってきたね。
というメッセージを、明るく伝えるだけで
よかったんだと思うな。


ほんと、日々是成長。

にほんブログ村 子
育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

|

« 最近心がけている事。プラスの言葉。 | トップページ | 言えない〜★ »

育児」カテゴリの記事

コメント

凄いグッドアイデアですねheart04

毎日毎日時間との戦いだから、子どもがいたずらしたり言うことを聞いてくれないと親もイライラしがちになってしまいますけれど、この方法だと親も子も負のスパイラルに陥ることなく問題解決できていいですよねhappy01

いい事をした時にしっかり褒めて喜んであげるって事が大事だなぁと感じましたshine

投稿: Ai | 2011年4月16日 (土) 11時36分

こんばんは(^^)

私も長男に試してみました。一切合切無視作戦(?)。するとどうでしょう…。全く効果はありませんでした…(--;) 泣きわめき、あまりのうるささにパパに怒られ、さらに、泣きわめく…(--;)

恐るべし赤ちゃん返り…( ̄▽ ̄;)

しばらくすれば落ち着くのでしょうか…(--;)

投稿: あらいぐま | 2011年4月18日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近心がけている事。プラスの言葉。 | トップページ | 言えない〜★ »