« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

世の中には自分にそっくりな人が3人

 
 
 

先日、縄文展示室で出会った
この縄文家族。

 
 
 
 
  
 

20120623145840  


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この子、
後ろ姿がひよこにそっっっっっくり!!!Σ(゚д゚;)


 
 

 

20120623145830




大笑い!!!`;:゙;`;・(≧ε≦ )ブ---ッ!!



 
 

「ひよこ、帰るよ!」
とつれて帰りたくなるくらいでした。






奥にいるお姉ちゃんも、
何となくななに似てる。

 

 
 

アンニュイな感じが。
髪型も


 
 
お姉ちゃんは、お母さんの夕飯の手伝いで、
お団子をつくっているところです。


小さい子は、
「お腹がすいて待ちきれないー!」と
ぐずっているところだって。


 
そんなことまで、そっくり。( ´艸`)プププ

 
 
 





夜寝る時になっても、
ひよこは、
「あの子たち、今頃どうしてるかな‥‥」と、
あの家族のことを気にかけていました。

 
 
 
 

 
 
 

もう、他人とは思えない!
 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (1)

どうしてもイライラしてしまうお母さんへ

 
 

しげゆい様

 

コメント読ませて頂きました。

 

お子さんと向き合って、
一生懸命頑張っていらっしゃる様子が伝わってきました。

 

 

ついキツく叱り過ぎては、後で冷静になって子どもに謝り、
気をつけるぞと思ったそばからまたキツく叱ってしまう。。。
謝ってばかりの自分は、DV男のようだという悩みを聞いたことがあります。

 
 

DVというのは、
「お前が悪いんだ!全部お前のせいだ!!」
と散々ののしったあげく
最後は、「オレを捨てないでくれ〜」
と相手にすがるのですから、
子どもの事を考えて叱りすぎてしまうお母さんとは、
根本的に、全然違います。

キツく叱った事を反省できるお母さんは、
「こんなお母さんを捨てないで」
なんていう発想すらありません。
それとは正反対に、
「こんな自分が母でなければ、この子にとってよっぽどよかったろうに」
と自分を責めています。



私も当事者ですから、この気持ち、よく分かります。

 
 
 

私は、後で「悪かった」と伝えることは、
いい事だと思います。

「あなたがひどく悪かったんじゃないのよ。
お母さんがイライラしていただけなの。
あんなに叱るようなことではなかったよ。ごめんね。」

ということが伝われば、
子どもは自分の自己肯定感を下げなくて済みます。

 

それが、たとえ何回も続くとしても、
謝らず、子どもが悪いままになるのと比べれば、
天地の違いです。

 

 

「ごめんね、お母さんが悪かったよ」
 

という言葉は、子どもの心を開く言葉だと思います。

 


 

 

はじめから、危ないな、と思った時に、

「お母さん今イライラしてきたよ!
危ないよ!離れた方がいいよ!」

 
と警告できたら、もっといいのでしょうね。。。人( ̄ω ̄;)



 
 
 

どうしても手をあげてしまった時は、
「あなたが悪いんじゃない。手をあげる方が悪いんだよ。
これはお母さんの問題なんだよ」
と伝え、「治そうと頑張っている」ことも
心を開いて打ち明けられたらいいと思います。

 

 

 

私は、本当は、
子どもに叱る事は、何一つないと思っているんです。

 

それでも、しょっちゅう怒っては
後で謝って、これからはなるべく怒らないよ
と子どもと約束したそばからまたやってしまい、
子どもからは
「ほら、また怒ってるよ。
お母さんは、だめだね。」
と言われています。

「ごめんごめん、お母さんは、ほんとダメなんだよ」
と言っておきます。


ななは、「うちのお母さんは、ダメ母」と思っているようですが、まあいいや、と思っておきます。
ホントにそうだし。。。

 


 

あとは、今は色々本がありますから、
ある程度スキルを学ぶのもいいと思います。

 

 

上から目線ではなく、
相手と同じ立ち位置からモノを頼むと
子どもは、驚く程聞いてくれます。

 

「着替えてくれないと、
お母さんが会社に遅刻してすごく怒られちゃうんだよ。
お願い!(☆^ー゜)」

「お母さんを助けて!」
と、どんどんお願いしていいと思います。

 

 

そしたら、子どもが言う事を聞いた時には、
スムーズに
「有り難う」「助かるわ」と言えます。

 

この「有り難う」こそが、
すべての人が求めている、最高の言葉だと思います。

 

「有り難う」はいくら言い過ぎでも、嫌みにならない、
言われれば言われるほど嬉しくなる、素敵な言葉です。

 

この際、なにもしてなくても、
「有り難う」100連発くらいで、どうでしょう! 


 
 

「早くしなさい!」
「さっさと着替えて!」
「ほらご飯!!
(すぐ手がとまる‥‥)

と言われ続けるのとは、
ずっと違った朝になると思います。




 

 

それでもどうしても動かない時は、
さっさとあきらめて、手伝ってあげたらいいと思います。

どんなに大きい子でも、
着替えさせたり、食べさせたりしても
全然問題ないと思います。

 

『困っている人を助ける』というのは
人間として一番大事な事です。

 

「甘やかしになるのでは‥‥」といって
出し惜しむ事ではないと思います。

 

お母さんに優しく助けてもらったその経験は、
きっと、生涯忘れない
一番大事な思い出となるはずです。

 

 


 

 

もし、そんな余裕もないといわれるのであれば、
よっぽど、子育てに疲れてしまったのだと思います。
そんな時も必ずあります。
絶対に、あなたが悪いのではありません。
逆に、今までが頑張りすぎだったのです。

子どものことなんて、もうどうでもいいやと放り出して、
自分の体と心をいたわることを優先してほしいと思います。

 

それは本当に、
子どものことをアレコレ考えるより、
ずっといい結果になるに違いないからです。

 

 




いろいろ偉そうな事をかいてしまいましたが、
私も人に助言するどころではない修行中の身。

一日一回、思い出して、改善すれば、
とりあえずそれで「今日は合格」ということにします!

 

3ヶ月もすれば、
かなり大きな結果になるんじゃないかと思います。

 
 

 
 

さらっと苦もなくできてしまうお母さんもいると思いますが、
そんな人はよっぽどの人です。

殆どのお母さんが、同じように、苦しみ、悩み
日々、努力前進、工夫諦めの、修行の毎日です。

一緒に頑張りましょうね!



 

 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (4)

あの頃はよかった

 

ひよこの口が達者になるにつれて
増えてくるのが、姉妹ゲンカです。

 

 

最近では、
よるとさわると、ケンカ、ケンカ。

 

兄弟喧嘩に親が口出ししてはいけないというけど、
これで黙っていられる人があったら、
相当の強者だわ。

 

そういう訳で、
母ちゃんただいま、
無言の行、修行中の身であります。

超、未熟者です

 

 

 

 

 

そんな中、
ひよこが赤ちゃんの頃のビデオを見ました。

 

 

 

 

09191

 

 

 

 

 

 

09192  

 

 

 

 

 

 

09193   

 

 

 

しみじみ昔を語る8歳児!!!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

 

3年前だよ!

 

 

「あの頃のひよこはかわいかったのに、
どうしてこんなに生意気になっちゃったんだろう。。。

何もしゃべらない頃に
戻ってほし〜い!」

だってさ。

 

(あの頃はよかった‥‥
と、ビデオに映る自分のお腹を見る母)

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休み、田舎に帰った時、
ひよこの口の悪さに、ばあばが驚いていました。

 

すると、ななが言うには

 

 

 

 

 

 

 

09194  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09195  

 

 

 

「最近の保育園児は‥‥」と語る
この間までの保育園児。

 

 

 

ほんの3年前も子どもにとっては、
昔のこと、
なんでしょうね。

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

ひよこアート展

 
 

今日のブログは、
ちょっと捨てるのもったいないな、と思った
ひよこの落書きです。

 
 
 
 

BGMには、『展覧会の絵』でご覧下さい。




♬ ちゃんちゃんちゃん 
ちゃららー ちゃららー らー らー らー らー ♪







     Photo_7

               『お散歩ひよこ』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

     Photo_8



 

本当のひよこは、髪が伸びて、
いつもツインテールにしています。
私の描く絵より、
このイラストの方が、ひよこにそっくりです。

 

 

 

 

 

 

  





 
 

     Photo_9

          『お買い物』
       右の子は、パーマンのコピーロボット??

 

 

 
 




 


     Photo_10

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 








              Photo

                ひよこ作『自画像』 


 
 
 
   
 
 
 
  

いいな、子どもの絵って。
思い切って描けて。
好きなように描けて。
線に緊張も、カタさもなくて、楽しいな。
いいな。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

遠足と生活チェック表


過ごしやすい
いい季節になりましたね!


最後の力を振り絞って鳴くツクツクボーシの声が、
情緒的で、心に染み入ります。


 
 

朝晩は、やがてくる冬の到来を感じさせる秋の涼しさ、
そして日中は、まだ夏ががんばっている懐かしい暑さ。

 

ああ、季節の移り変わりって、
なんて美しい!!ヽ(´▽`)/

 
 
 
 
 

ところで今日は、
ななが校外学習という名の遠足に行くそうです。

こんな気持ちのいい季節に羨ましい。 

 
 

と思って行き先を見たら

 

 

「○○さんのネギ畑」

 

 

 

 

爆笑してしまいました。

 
 
 

3年生の校外学習は畑に行くんだ。
いいね!面白い。

行ってこーい!

収穫してこーい!!

 
 
 



さて、話は変わりまして、
ななのランドセルから出てきた
 

「生活チェック表」


Photo

 

 

 

 

 

問 体を動かしてあそぶことが、すきですか。

   

Photo_2

 
 
 
 
 
 
 

問 元気よく体を動かして遊んだり、
  スポーツをしたりしましたか。

 

3

 
 
 
 
 

問 夜は、ぐっすりねむれますか。

 
 

4

 
 
 
 

   !! 

 
 
 
 

どんどん投げやりになってる。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

 字も雑だし

 
 
 
 

小学生って、ほんとにほんとにオモシロい。

 
  
 
 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

水遊びチェック表!

  
 

どうも最近、更新が滞りがちなっております。


ただでさえ仕事が詰まっているのに、
このところ、

自分の本当にやりたい事は……?
絶対叶えたい夢は……?
私とは……?

 

と深く考え込み、
哲学の秋をしておりました。

 

人生は、たった一回しかなく、
やり直しもきかないから
迷うんですよね。

 
 
 

だからこそ大事に生きようと思うのですがね。

 

 

私は、
全国にいる、生きづらさを感じている人たちの、
支えになりたくて、
そのために何ができるかなあ、
と漠然と考えています。

 

自分も弱っている時に、
友達に助けてもらったから、
私も、困っている誰かの友達になりたいです。

 
 

そういうことを考え始めると、
それだけでなんだか
強くなれるんデスよ。

 
 

 
 

 
 

とまあ、
誰にもわからない独り言はここまでにしてヽ(´▽`)/

 
 
 
 
 

 

 

そうだ、子育て、子育て!
最近何があったかな‥‥

と8月31日の、
やり残した絵日記みたいに
8月を回想していたら、


今日の話題は、
少し前の話になってしまいました。

 
 
 
 
 
 

先月、珍しくパパが
朝、子ども達を送ってくれた日がありました。

 
 
 
  
 

ななは、小学校へ。
その後ひよこを保育園へ。 

 
 



しばらくして、ふと
保育園に毎日持っていく「水遊びチェック表」を、
今朝は書き忘れてしまったことを思い出して、
パパに連絡しました。 

 
 
 
 

その頃パパとひよこは、
ななを送って、
小学校を出ようとしているところでした。





09131

 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

09132

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

09133

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

09134

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

09135

 
 

 
 
 
 
 
 
 
  

09136

 
 
 
 
 
 

 
 
 

  

09137

 

 

ごねて脱走して、
大変だったらしいです。

 
 
 
 


そんなこととは
夢にも思っていなかった母。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

         

 
 

  >(>ε<*)ゝ

「ふう、間に合ってよかった!」

 
 

 

 
  

 

| | コメント (1)

ヨーグルトの名前

 

 

ひよこが、朝から
悩んでいました。

 

 

 

08291

 

 

 

 

 

 

08292_2  

 

なかなか思い出せないらしいです。

 

 

 

 

 

082922  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

082923_2

 

 

 

 

 

 

 

 

08293

 

 

 

 

 

 

 

 

 

08294

 

 

 

 

 

 

 

        これ?(@Д@

 

 

 

08295

 

 

 

 

 

 

 

08296

 

 

 

 

 

 

 

 

08297

 

 

 

 

 

つまらない話を長々と
失礼しました

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (3)

新学期!

 
 
 

新学期が始まって、まだ4日目なんですよね。

一週間前は、まだ夏休みだったなんて
信じられないなぁ。



ななは、毎朝
「車で送って〜」と
甘えてきます。

一学期はどうしようかと散々悩みましたが、
できることは、気持ちよく甘えさせてやろうと
思うようになりました。

いろいろあったのです。

 
 

他所のお宅からみたら、
うちは、とっても大甘です。

 


 

昨日、

「夏休みの自由研究が金賞じゃなかったー!!
すごいショックー!!」

と言いながら帰ってきました。

 

1年、2年と思いがけず金賞をとっていたので、
今年は、相当狙っていたらしいのです。

 

「あんなに頑張ったのが全部無駄になった」

とか言うので、
どんな声かけをしようか、一瞬考えていたら 



「それはそうと、今日席替えがあって!ちょっと聞いて!!」
「係決めもしたんだ!」

と、それはそれはめまぐるしく話が変わっていって、
もう母ちゃんは置いてけぼり状態でした。

 
 
 

新学期は、いろんな変化がある時なんだね。

(私には何の変化もナイ)

 
 
 

 

明日は授業参観!

前のブログにかいた通り、
「人と比べない」「大目に見える」眼鏡をかけて
行こうと思います。ヽ(´▽`)/




 
 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (1)

ひよことハムスターごっこ

 
 

ひよことハムスターごっこが流行ってます♬



それは、朝、おきるとすぐに、
布団の上で始まります。





09031

 

動物園でよくあるのは
「ふれあいタイム」ですが、
母ちゃんはわざと、「おさわりタイム」と
インプットしておきました。

ひよこをおさわり!ふふふ♬

 

 

 

09032

  
  
 
 
 
 
 
 

ひよこの希望で、
母は、必ず
「意地悪な男の子役」をやらされます。

 
 
 
 
 
 
 
 

09033   

 
 
 
 
 

 

 

09034

 

あくまでも、粗野に、乱暴にやることが
ポイントです。


 

 

 

いつも母ちゃんが悪者役なので、

「次はお母さんがハムスターね!」

と言ったら‥‥



 
 
 
 
 
 

09035



お母さんはかわいくないので、却下されました。(;ω;)



 

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 

09036

 

       

| | コメント (1)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »