« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ひよこ展覧会

 

ほんとにほんとうに今頃なんですけど 

年中組が終わる時に、
ひよこ、こんなステキなものを持って帰っておりまして…… 

 
 
 
 

Hyousi_2

 
 

一年間の作品集です♪ 

 
 
 
 

子ども達の物を
ようやく整理することにしたので、
今日は、蔵にしまう前の、
ひよこ展覧会です。

 
 
 
 
 
 

ただの成長記録でございますので、
最後まで見ても、オチはありませんデス。
すみません。

おまけに親ばかパワー炸裂していますので、
本当にお見苦しいばかりです。
どうかお許しください。。(恥sweat01

 
 
 
 
 
 
 
 
 

0

自画像?

 
 
 
 
 
 
 
 
 

Photo  

お母さんと、ななと、ひよこ。(目がキラキラ♥)

 

 

 

 

 

Photo_5  

なんだか、母ちゃんのイラストの雰囲気と
とっても似ているので……

 

 

 

 

Photo_4

色付けしてみました♪  ほんと、私のイラストみたい!

 

 

 

 

 

「この絵見てると癒されるわ〜」
と、ななが言ったイラスト 
 

 

Photo_2  

 

鳥の描写の上手さに、母ちゃんビックリしました。
(マネしようかな(゚m゚)
 
地面の下のミミズまで描いていることにも
ひそかにセンスを感じています。。。

 

 

 

 

Photo_3

 

電車の描写も、
私が子どもの頃は、描けなかったなあ。

(乗客の顔も一つ一つ描いています) 

 
 
 
 
  
 
 
 
 

Photo_6  

「どんぐりひろい」 

木の描き方、斬新!とかいって
母ちゃん感心しています。
 

 
 
 
 

Photo_7

「魔法学校の劇」 
 
マントを正面からみた描写が
スゴイ。
「普通、こんな風に描けるかなー!!」と驚きました。

 
 
  
 
 
 
  
 

Oni

「節分」
 
先生が、
「今日、ひよこちゃん、とっても上手にオニをかいたんですよー!!」
と喜んで下さった絵。
迫力満点ですね〜。(さすが、普段からオニを見慣れている???) 
顔の横は、なんでのびているんだろ?
たぶん、聞けばちゃんと理由を答えてくれます。

 

 

 

 

私が子どもの絵をすごいと思うのは、
「なんだろ、これ?」と思うものにも、
全部ちゃんと理由があること。
 

何かを表現しているんですよ〜。

 
ななが昔描いたオニの絵も、
顔がぐちゃぐちゃって塗りつぶしてあったので、
「これ、何?」
と聞いたら
「マメが顔にあたったの」
と教えてくれました。(^m^)

  

ほんと、オモシロいんですよねぇ。

 
 
 
 
 

 

(おまけ)

 
 
 
 

ひよこがデジカメを見つけてきて、
使わせてほしいと強く訴えるので、
夕飯を準備している間、
自由に撮影させました。 

 
 

で、後で写真を見てみたら

 
 
 

……何を撮るかでも、
何となくその子のことが分かるものだな、
と笑えました。

 
 
 
 
 
 

Photo_8

ハムスターのかご
(この日、死んでしまったので、きっと記念に撮ったのでしょう)

 
 
 
 
 
 

Sakura

本棚にあったドールハウス

 




Dscf1015  
本棚にあったドラえもん

 

Totoro  

本棚にあったトトロ

 
 
 
 

Piano

最近ななが頑張っている電子ピアノ

 
 
 
  
 
 
 

 

Photo_9  

ドラえもんのマグカップ

 

 

 

 

 

 

 

Photo_10  

 

また、ドラえもん……

 

 

 

 

 

Photo_11  

これは、ドレッサーのイスですね。

 

 

 

 

 

本人の好きな物を撮ったんだね。o(*^▽^*)o

 

 

 

 

花の好きなヒトは花を。 

ペットの好きな人はペットを。

私なら子どもを。 

そしてひよこは……
 
おもちゃやドラえもん(*^m^)ぷぷぷ

  にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

思春期の入り口?

 

ななもいよいよ4年生です!


高学年は、
思春期の入り口という話も聞きますが……


 

 

もうすでに
 
思春期ど真ん中!
 
という感じのななです。 

 
 
 
 
  

04222 

最後までしゃべらせてくれないし。

 
 
 
 
 
 
 
 

とある日の夕食では

 
 
 

04221

 
 
  
 
 

考えられない程の
反抗期っぷりです!!o(`ω´*)oプンスカ!!
 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、外では一変!

 
 
 

04224  

 

郵便配達のお兄さんや

 
 
 
 
 
 
 

04223  

 
 

知らないヒトにまで……

 
 

  
 
  

目をみはるほどの
豹変ぶりです。(゚0゚)
ほえー女優? 

 
  
 
 
 
 
 

 
 

おかげでほめられる事が多いですが…… 

 

 

04225  

 
 
 
 
 
 
 
 

母ちゃんは、家で
このさわやかな挨拶を
して欲しい
!丶( ´Д`)ノ
 

 
 

 
 
 
 
 

ひどい言葉使いも気になりますが
電話の受け答えはしっかりしてるし、
まあこんなもんなんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

(おまけ)

 

 

 

 

夜中に、洗濯をしようと脱衣室に入ると

 

 

 

 

 

 

 

04226_2

 

 

 

 

ななが
なんか仕掛けてた!!

(;;;´Д`)何コレ〜

 

 

 

 

 

 

はあ、
いろいろありますね、思春期は。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (2)

イルカの抱き枕

 
 

結婚した時
婚礼布団とセットで実家から送られてきた
イルカの抱き枕♪

 
  
 
 
 

04191_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ずっとしまっていたのですが、
最近ひよこが引っ張り出してきました♪  

 
  
 
 
 
 
 

04192_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

04193_2  

 
 
 

 
 
 

 

夢中で遊んで
あんまりかわいがっているので、
母ちゃんは、イルカを洗う事にしました。

 
  
 

ダイブ汚れていたんでね。

 
 
  
 

子どもの喜ぶ顔見たさに、
そりゃあ一生懸命洗濯したんデスよ。
 

 

 

 

 

 

04194_4

 
 
 
 
 
 
 
 

真っ白に生まれかわったイルカを見たら、
どんな顔して喜ぶだろう……(ニヤニヤ

 

なんて想像しながら。   

 
 
 
 

 

 

漂白剤に数時間つけおきして、
途中まではうまくいきました。 


  
 

 

 

04195_2

 

 
 

 

そのあと、洗剤で洗って、脱水して、乾燥もかけて、
洗濯機をあけてみると……

 
 
 
 
 

            after  
          

           ↓

 
 
 
 


04196_2

 

 

 
 
 
 

バラバラスプラッタ事件!!

下半身がないよ〜!!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 

 
 
 
 
  

 

 

 

ということで(涙 

 

 

 

 

 

 

04197_2



 
 

母、何が何でも元通りにすることを決意し、
無惨な姿を隠しながら
秘密裏にオペを進めたのでした。(チクチク

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こうして、けっこう手がかかって
ようやくイルカが元通りのきれいな姿になりました。

 
 
 
 
 
 
 

04198_2

 
 
 
 
 
 
 
 

04199_2  

 
 
 
 
 
 
  
 
 
  

041910_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

041911_2  

 

 

 

 

 

もう飽きてた!!゜゜(´□`。)°゜。 

子どもって、悪意なく残酷!

 
 
 
 
 
 
 

 

 

その後イルカは

 
 
 
 
 
  
 

041912_2  

 
 

ななにギターにされ、 

 
 
 
 
   
 
 

041913_2  

  
 

父ちゃんに(番犬ならぬ)番イルカにさせられるも、  

 

 

 

 

結構な大きさなので、
何となく邪魔な扱いになり…… 

 
 
 
 
 

結局どこに置いても、
ただ邪魔なだけという
メンドクサイ存在になり……

 
 
 
 
 
 
 
 
 

また元の蔵(大量のぬいぐるみの箱)
戻そうかと考えている母であります。

 
   
 
 
 
 

母の努力はいったい……(;ω;)

 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

ひよこ百面相

  
 
 

テレビを見ているひよこを観察するのは
オモシロい。 

 
 
 
 
 
 

今日はトイストーリー3(レンタル)を見ているひよこを
超間近で観察してみたよ。 

  
 
 
 
 
 
 
 

 

04021

 
 
 
 

悪役に追いつめられ、
ウッディーたちピンチに追い込まれています!

 
 
 
 
 
 

04021_2  

 
 
 

画面に合わせて、
ど真剣な表情がオモシロい。


 
 
 
 

さて、お次は 
手に汗にぎるクライマックス!!

焼却炉の火が近づいてきて
いよいよウッディーたちが焼かれてしまうのか!

というシーンです。

 
 
 
 
  

04022

 
 
 
 
 

ああ!どうなる!?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

04023

 
 
 
 

それほどまでの感情移入にビックリよ!

 

 

 
  
   
 
 
 
 
 

04024  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

無事、脱出したよ!

 




 

04025  

  
  
  
  
  
   
 
 
 
 
 
 
 

04027  

 
 
 
 

 

テレビを見ているより
ひよこの顔を見ていた方が、
よっぽどオモシロい!!

 
 
 
 
 
 
 

ひよこ、あの頃と変わっていませんな。

 http://happy-moko.tea-nifty.com/blog/2010/06/post-1ef5.html

 
 
 
 
 
 
 
 

お母さんがどんなにアップで観察していても、
ひよこは話に入り込みすぎていたので、
最後まで気がつかれませんでした。

 
 
 
 
 

いつかビデオに残しておきたいわ。

 

 

 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (1)

それぞれの新学年

 

 

春ですね!

進級ですね!!

 

 

去年も書いた気がするんだけど、
春って本当にステキな季節です♪

 

 

 

 

ななもひよこも、
今年はクラス替えはなかったけど、
昨日までの学年が一個進むだけで
気分が一新!!


 
 
 
 
 

大人の私にとっては、
3月から4月の変わり目は
他の月の移り変わりと同じなんだけど、
子どもは、年中から年長へ。
小学3年から4年に変わっちゃうんだから、
大きな変化だよね〜。

 
 

なんだか見た目まで
立派になったように見えてしまうから、
不思議です。


 
 
 
 
 

さて、ななは始業式で、
さっそく宿題をもらって帰ってきたんですが……

 



 

04051




 



 

04052  





 




 

04053  

 
 
 
 
 

見事なスルーでした!

今年度もまた
朝送ってもらう気マンマンだな!

 
 
 
 
 
 
 
 

一方ひよこは
保育園でお父さんに手紙を書いてきました。

 
 
 
 
 

04054  

 
 
 
 

机に置きっぱなしだったので
開いてみたら 

 
 
 
 
  
 
 

0405_4

 

●●●(パパの名前)だいすき
パパすき
おこるけど








 

ぶっ!

 

 

 
 

 
 

04055  

 
 
 
 
 
 

かなり笑えました( ´艸`)プププ おこるけど!おこるけど!!

 
 

 
 
 
 
 
 

 

そしたら次の日。 

 
 
 
 
 
 

04056  


 
 
  
 

どれどれ……

 
 
 
 
 
 
 

0405_2


 

まあ!!ヽ(´▽`)/ まますき!!








たったの4文字なのに、 
ひよこの純粋な気持ちが
いっぱいつまっています!!ヽ(´▽`)/ステキ

 
 
 
 

 
 

04057  


 
 
 
  
 

 
 
 
 
 
 
 
 

04058

 
 
 
 
 
  
 
 
 

        (裏面)  
0405_3  

 
 
 
 
 
  
 
 
  
 
 

04059

 

 

 

 

母ちゃんももらっちゃいました……(ρ_;)

 

 

 

 

 

 

それにしてもまあ、
教えてもいないのに、
いつもまにかひらがな書けるようになって……。

保育園ってありがたいな。


 
 
 
 

 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 

       

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »